小悪魔的「モテ嘘」テクニック♪


かわいい「モテ嘘」上手になろう♪

皆さんは一日にどのくらい嘘をついてますか?
人は一日に3回嘘をつく生き物とか、それは人それぞれだとは思うのですが...。
でも、男女間には多少の嘘がないと盛り上がらないのも事実です。

似合ってない服装を見て「似合ってるね」と言うのも嘘。
素適に思えなくても「素適ですね」と言うのも嘘。

この程度の嘘は、毎日のように使われてるのではないでしょうか。
だったら、モテ嘘を活用しましょう。

とくに女性の嘘は使い方ひとつで、スパイスにも武器にもなります。
チャットレディは、スパイスとして用いましょう♪
PAK51_milksuiteki_TP_V

たとえば、「彼氏いるの?」と聞かれたなら。
まったくタイプではない男性の場合。
「いますよ。かなり前から...」と即座に返答するでしょう。

もしもそれが、タイプのど真ん中の場合
私、男性と付き合ったことないんです」と、とっさに嘘をついてしまうかもしれません。
そこで「どう思う?どう見える?」とつまらない返しは避けましょう

正直に「います」「いません」と答えてしまったら、面白味に欠けます
せっかくのチャンスを棒に振ることにもなってしまいます

けれども、「いる」のに【いない】と答えた挙句、後でうそつき呼ばわれされては残念。
ではどうすれば上手な受け答えをできるのでしょうか。

○○ちゃんって彼氏いるの?
いる...(3秒置いて)って答えたら、もう会えない?」

このセリフを男性の目を直視しながら、少しだけ寂しそうに言いましょう
軽く首をかしげて上目遣いにするのを忘れずに

「彼氏がいる、いないなんてどうでもいいじゃない?」
それより私は、またあなたに会いたいの、わかるでしょう?
このような暗黙のサインを送ることができます。

「いる」のに【いない】と嘘を言ったわけじゃない。
「いない」のに【いる】と嘘をついたわけでもない。
嘘じゃないけど、本当ではない。

だけど、また次も会いたいと思っているこの気持ちは本当なの....。
これでドキッとしない男性はいないはずです

とくに、女性は生まれながらに女優を演じてると言われています。
本音を露骨に表わさずに、もう一人の賢い自分がそこにいます。
中には不器用な女性もいるでしょう。

嘘という言葉に抵抗を感じる人もいるかもしれません。
ここでいう、嘘はあくまでも男女間の言霊です。
ビリヤード

もし、相手を傷つける嘘を言ってしまったなら「ごめんなさい」と素直に謝ることです。
「ごめんなさい」は様々な場面で人間関係の【潤滑油】的な存在です。

「ごめんなさい。少し話を盛っちゃった」。
かわいい嘘のつもりが、相手にはそうは思えないときもあります。

そんな時には、即座に「ごめんなさい」言える女性でいましょう。
時には、小悪魔的で素直なかわいいチャットレディに変身してみませんか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム