「モテすぎ」注意法♪


モテすぎる女性が陥る罠

基本、男性も女性もモテてなんぼです。
モテすぎて困ることなんてありません。

でも、モテる原因が、若いからと、容姿が綺麗とか、スタイルがいい。
流行を追いかけているからというのは、悲しくも期限つきです。
どんなに頑張ってきた女性も30過ぎた頃からだんだん苦しくなっていきます。

40歳を超えても超ミニスカートをはいて、きゃぴきゃぴキャラを演じている女性がいます。
「もうとっくに無理だろう」と思うようなぶりっこの数々を連発。
服装も髪型も若かった頃のままで、はたからみると時代遅れ感が漂います。
010ELLY18420_TP_V

反対に、服装や髪型が流行りに乗っていなくても、いくつになっても錆びない
そんな綺麗な女性も存在します

40歳を過ぎたら、生き方がそのまま顔に表れます。
だらしなくしないで、品行方正に、綺麗に生きていくことをおススメします
綺麗に生きてきたという自信が、女性の人を綺麗に見せるようです

飲食が不規則、睡眠不足、お金に追われている。
こんな暮らしをつづけていると顔に必ず表れ、女性は貧相な顔になってしまうようです。
N112_kaowoooujyosei_TP_V
モテすぎたら、飲食、睡眠、お金がだんだん乱れてきがちになります。
これはモテすぎる女性が陥る罠といえそうです。
「モテすぎる女性」が注意しておくべきことがあります

①暴飲暴食をしない
②なるべくよく寝る

③なるべく男性を品定めして付き合う
悪い男性と付き合っていると、必ず顔に表れます。

④お金に追われない
やりがいのある仕事を見つけることです。
長い目でじっくり見て、興味をもってつづけられる仕事を選びましょう。

楽をしたいから家庭に入るのではなく、影ながら旦那様の仕事を支える。
家のことは主に自分の責任で動くなど、主体性をもって家事をすることです。

⑤頑固にならない
謙虚でいることです。
今モテているからと、この先何十年も同じやりかたでモテるわけではありません。

⑥幅広い年齢層の人と話して、会話に幅をもたせる
どんな内容でも、どの年齢層でも、一通り会話をあわせられるようにする。

⑦敬語が使え、常識がある
ある一定以上の年で敬語が使えないのは、バカっぽくうつります。
箸の持ちかたや一般常識が欠落しているのもNGです。

結局、モテすぎることに慢心して、努力を怠ってしまう。
それが何年か後、何十年か後に現れて、過去の遺産のような存在になってしまいます。

ISHIIMG_7026_TP_V
自信をもちすぎない
自分の心と体を大切にする
そこに注意を払うようにしていきましょう。

今は大丈夫だと思うチャットレディさんもいるでしょう。
でも将来を見据えて、いくつになっても錆びない美しさを維持する努力をしましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム