「目標」をしまい込むことなかれ!


目標をとっておいても利息は軽い

できるところから始めて、ひとつ目標をクリアしてみましょう。
すると、次のステップに進みたくなるはずです。
そのわくわく感が女性を美しく成長させて行きます。

疲れたら立ち止まって休むことも必要です。
休むことで新たなエネルギーもまた沸き起こってくるからです。
心と体の新陳代謝を欠かさなければ、想像力も豊かになっていきます。

そして、いつでも後悔を残さないように、エネルギーを注ぎ続けることです。
大事に取っておいても、利息が付いて得をするというものではありません。
それに、後悔という負の財産など、貯めておいても仕方ありません。

結果として完璧を得られなくても、一歩一歩ステップを踏んでいく
それが、すべて自分のエネルギーや栄養になっていきます

目標を達成して振り返ったときでなければ実感できないかもしれません。
ですが、努力のプロセスで無駄なものなど何もないのです

満足感を着実に高めていきたければ、目標を整理していくことが大切です。
そして、実現できそうなレベルからトライして行く。
ひとつクリアするごとに満足を得られ、自信を大きく育てていくことができます。

例えば、ノーメイクで外を歩けるような素肌を目指すならば。
先ずいま抱えている肌トラブルを解決させていくことが最初の引き出しの中身。
また、紫外線防止に必要なアイテムを整理して引き出しの中身にしておくこともできます。

それが、クリアしやすい目標になり、そのクリアの繰り返しで理想に近づくはずです。
クリアして5つある目標の引き出しが4つになったら、新しい目標をひとつ増やすこともできます。
そしてまた、実現しやすいところから始めていけばいいのです。

この経験は大事な財産として自分の中に貯蓄されていくでしょう。
逆に、何ひとつクリアできないまま、新たにあれもやりたいこれもやりたい。
そんな欲求だけ増やしていくと、不満の気持ちだけが募ります。

結果として自分に自信を持つ事ができず、何ひとつ高めていくことができない。
そのまま現状への不満を引きずる人生に逆戻りしてしまいます。
もしそんな自分に気づいたら、まずは引き出しを整理することです

そこから、もう一度リセットを始めるとよいでしょう。
これが「なりたい自分」になるためのセルフプロデュース。
自分がこれから、どうなりたいのか、そのために今何をすればいいのか考えてみましょう。

どんなステップを踏めば良いのか?考え決めて実行していくことが大切です

ここでは、メイクを例にとり「目標」に付いてお話しました。
手っ取り早く言うならば、生きていく上で「目標」があるかないかで顔つきも変わります。
「ただ何となく」では、お仕事や顔にも張りがないはずです。

どんなに小さな目標でも、一つ一つ叶えていく、これこそが、充実した毎日ですね。
達成感は確実に「」となってあなたの顔に表れます♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム