「目標」を諦めない勇気♪


「ちょっと無理め」の目標を持って努力する♪

「楽しいこと」をするというのは自分にリスクを課すことも起こります。
ラクで楽しいことはなかなかないものです。

たとえば、サーフィン。
スキーのようにリフトで運んでいってもらえるわけではありません。
自分で泳いで沖に出ないと遊べません。

沖まで行って波に乗ったら楽しいでしょう。
しかし、そのあとはまた泳いで戻らなくてはいけないわけです。

でも、喜びと同時に大変さもあることでないと、人はあまり盛り上がれないのです。
努力に対して喜びを感じる時間は、努力している時間の何十分の一しかなりません。
N811_sunahamawoarukusafa-_TP_V

◎目標があるとささいなことで行き詰らない
切実な要求を持って、それを手に入れようと行動し努力します。

女性の場合、お金とは関係ないところで努力したとします。
すると、結果的にいい出会いやお金もついてきたりします。
だから、自分のイメージできる最高の状態をいきなり目指していいのです

たとえば、ものすごくお金がかかるけどバカンスはこういうふうに過ごしたい..。
だから、そのために仕事で倍稼ごうと思ったら、できてしまうものです。

仕事でまずキャリアアップして倍稼ごうと思うとなかなか難しいかもしれません。
わかりやすい具体的な目標を自分で定めると、ささいなことで行き詰らなくなります

o0800056813595596280
また、たとえば友人がイケメンのお金持ちと結婚した。
「それなら、私だって」と思っていいのです。

「私は普通だし、身の丈に合わないから無理...」と思ってしまいませんか?
それは「自分はその程度のとこにいるべきだ」と思ってしまっているわけです。
でも、本気でそれに向けて行動していけば、自分もそうなる可能性はあるのです

だから自分に対して「それが最高!自分にも起こりうる」と思えばいいのです
そして並々ならぬ努力をすればいいのです
はっきりした目標があってする努力というのは、あまり大変と思わないものです。

自分がこうなりたいと感じたことに照準を合わせて、そうなるにはどうしたらいいか。
何をすべきかを全力で考えると少なくとも今、実際にしている仕事に手を抜かなくなります。
それがいつのまにか自分が予想した以上の結果を生んだりします。

でも、「私は今のままでもいいっかな」とか「自分に見合った彼ができればいいから」。
このように理由をつけてブレーキをかけてしまう人もいるのは確かです。

自分の目標を目指して、何とかしようとしていくのが生きるということです
毎日がワクワクして、からだが熱くなるようなことに狙いをつけて努力していく
それが、おのずと自分を輝かせてくれる原動力になるのです

YUKA863_ok15185909-thumb-815xauto-18589

さまざまな目標を持ってチャットレディのお仕事を頑張っていると思います。
お仕事に行き詰って、目標を失いかけていたなら、もう一度目標を再確認してみましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム