男性に「メリット感」を与える♪


男性は見返りを求めたがる!?

男性は常に他人の動向を見て、「僕は何を得られるだろうか」と考えています。
それが楽しい時間であれ、お金であれ、嫌なことを忘れられる場所でもいいのです。
男性にははっきりした見返りが必要なのです。

それが手に入れられるなら、彼はさらに多くを求めて戻ってきます。
逆に、何も得られなければ、彼が再び戻ってくることはありません。
そこであなたはどうすればいいのでしょう。

男性の貪欲さを利用するよう心がけてみてください
もし、男性の注意を引きつけたいのなら、見返りを与えて彼を動かすように仕向けましょう

逆に彼がどんな努力をしても、あなたが何も見返りをあげないとします。
すると、彼は期待に応えられなくなります。
当然、何のメリットも得られないからです。

男性はやさしさや愛情やフェアプレー精神で動くこともあります
しかし、貪欲さにアピールするのが一番よく効きます

彼が何を欲しがっているのかを察知して、要望に添うであろう見返りをあげましょう
もちろん、嫌々ながら無理をする必要はありません。

単に「あなたが欲しいと思っているものを、努力していくつもり」という態度を示す
これだけでも、非常に効果的です。
sayan07

恋愛において見返りという言葉は計算高さを感じてしまうかもしれません。
冷静且つ客観的に、お互いの付き合い方を考えられるには時間もかかるでしょう。

この手あの手と駆け引きが必要なのは、最初の時期だけかもしれません。
でも、この時期が一番、恋愛において充実した時間であることは確かです。

色あせてしまわないように、単に純粋でかわいい女性でいること
それだけで、彼には見返りになるのではないでしょうか

彼のサポートが欲しいとき、ただそばにいてもらいたいがために。
「週一で会うだけじゃ、さみしい」。
「もっと一緒にいてほしい」とストレートに言うのは効果がありません。

どんな男性でも女性が不安を抱えていたら、助けてあげたいと思うものです。
しかし、そこに明確な「理由」が必要なのです。

「風邪気味で辛いから、一緒にいてほしい」。
「近所に泥棒が入って不安だから、今日は一緒にいてくれる?」。
というような理由なら、男性の頭の中はシンプルにつながります。

SAYA160105052244_TP_V
単に「わたしのことが好きならもっと一緒にいて」。
「もっとわたしを思いやって」というのは、男性が最も苦手とする「女の理屈」です。

「具体的な目的をもって、あなたを必要としている」と伝える
この習慣が大事なのです
自然体で男性に「見返り」を感じさせることのできるチャットレディになりましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム