「目の大きさ」が関心度を表わす♪


話を聞くときには、目を大きく開けよう♪

人の話を聞くときには「目を大きく」することを覚えておきましょう。
大きく開いた目は、「あなたの話は、とても興味深い」。
という無言のサインを送ります。

目を細めて話を聞くと、「なんとなく疑わしいな」。
「ウソっぽいな」というサインを送ってしまうので、話し手も嬉しくないのです。

自分にとって興味深い話を聞くときには自然と「目が大きく見開く」ものです。
それを相手にアピールすることが大切です

男性に、女性の色っぽい写真を見せると、だいたいの男性の瞳孔が開きます。
世の男性にとっては、女性の色気は興味深い対象になるからです。

女性の場合は、なぜかキレイな女優の写真を見たとき、瞳孔が開きます。
女性にとってみると、憧れの対象である女優の写真が興味深いのでしょう。

私たちは、興味があるときに目を大きく開きます
しかし、興味がなくとも、目を開くように心がけること
それが、「興味がある」ようなサインを相手に伝えることが出来るのです。

人の話を聞くときには、なるべく目を大きく開けて聞いてあげましょう
それだけでも、「自分の話に喜んでくれている」「この人は、自分に興味を示している」。
と思い込んでくれます。

慣れないうちは、目を大きく開こうとすると、ムズがゆさを感じることもあるかもしれません。
しかし、少しだけ我慢すれば、あなたはあっという間に聞き上手になれます。

生まれつき目の大きな人は、多くの人に好かれるものです。
その理由は、目が大きい人は知らないうちに相手への興味を示しているからです。
BIS151026193893-thumb-autox1000-19800
人間の瞳孔変化を調べた研究結果があります。
大多数の人は一日のうちで、午前中がもっとも大きく開き、夕方から夜にかけて縮小するそうです。

午前中であれば、だれでも瞳孔が開き、目が大きく見えます。
なので、普段よりも魅力的に見えます。

そして、人の話を聞くときには「あなたの話は、とても面白いです」。
という無言のサインを送ることができるそうです

とはいえ、チャットレディのお仕事は夜が中心になると思います。
そこは日々の、メイクテクニックをうまく活用したいものです

目を大きく開けつづけるようにすると、目が乾燥します。
自然と涙が出て来そうになります。

それがうるんだ瞳になり魅力的に見せてくれるのです
ぜひ目を大きく開いて相手の話を聞くように心がけましょう。

目

たいていの人は、会話の「内容」に慎重になります。
なので、会話の最中に自分の手や目、あるいは身体の動きに注意が届きません。
本当に大切なのは、会話の中身よりも、あなたの身ぶりのほうです

それをコントロールできれば、あなたは好意的な評価を勝ち取ることができます
相手と目を合わすことができなければ、不安そうなイメージを与えてしまいます。

どうしても無理と思うなら、相手の目と目の真ん中を見るようにしましょう。
周囲をキョロキョロ見渡したりするのはマイナスの印象を与えます。
ゆったりとした、余裕ある身ぶり、眼差しができるチャットレディを目指しましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム