”まなざしの力”


 

「目の力」を抜いてワンランク上の笑顔を作る

しかめっ面よりも、笑顔の素敵なのは当たり前。
でも、同じ笑顔でも、少し工夫するだけで、印象が全然違います。
目の使い方に、ちょっとしたコツがあるのです。

男性をとろけさせ、降伏させる笑顔の必要条件は「やわらかいまなざし」です。
まなざしをやわらかくするためには、まず目の力を抜きましょう。
目に力が入っていては、このまなざしはできません。

鏡を見ながら、目に力を入れたまま、口で笑ってみてください。
どうですか?いかにも作られた笑顔という感じで、ギラギラした印象を受けるでしょう。
男同士が、たくらみで盛り上がってるときのイタズラ的な顔のようです。

これはこれで、悪い表情ではありません。
行動に繋がる、エネルギーにあふれた笑顔とも言えます。
でも、いい女を象徴する「喜び、許し、癒し」笑顔とはちょっと違います。

目に力を入れると、相手を射抜き、見抜こうとする目になります。
「あなたの言ってること本当なの?」とでも言うような、本心を伺う目です。
相手を受け入れ、癒す、余裕のある微笑にはなりません。

では、次に目の力をとことんまで抜いて、ほほえんでみましょう。
暇そうな目になるかも知れませんが、それでもいいのです。
眠いときは、険しい目つきにならないでしょう。

それが素敵なまなざしです。

「お客様のすべてを受け入れる」姿勢ができていればこそ、自然にこの笑顔が出来てくるのです。
口角を上げ、頬の筋肉を引き上げれば、全体としては一応笑顔になります。

だからつい、目のことはわすれがちです。
優しい気持ちを相手に伝えられないのは、もったいない話です。
それどころか「冷たい感じの女性だ」なんて思われてがちなら、残念すぎます。

普段から、優しい気持ちを目で表現するトレーニングをしてみましょう。

鼻から下を手で隠します。
こうすると、口や頬の表情が見えなくなります。
この、状態で、目の力を抜いて、目だけ優しくほほえむのです。

自分自身が吸い込まれそうになるような、優しいまなざしを体で覚えましょう。
ポイントは目の力を抜くことです
あなたから何かを伝えようとするのではなく、受け入れようとするまなざしです。

いつも、そのまなざしで見ていると、お客様の反応が明らかに変わってくるはずです。
目力があるというのは、快活なイメージを持たれますが、女性には普段あまり必要ないのかも!?
かといって、いつも淀んだ感じの目では、印象が悪くなりますね。

目にはいつも、輝きを!そして優しいまなざし♪
トレーニングも大切ですが、日々の充実した生活から自然に表現できる事が理想ですね。
ちょこ”で「安心」で「安全」なお仕事をして充実した日々を送って頂ければ幸いです♪

優しいまなざしで、今日もお客様に「安心」して来店して頂きましょう!


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム