「守られ上手」の女性になる♪


守りたい気持ちにさせる感謝の方法♪

男性は女性から誉められたり、感謝されることで非常にエネルギーを得ます。
女性もそうです。

しかし、女性の場合は、「あなたがいてくれてうれしい」。
と、あなた自身のことを示して、感謝をしてもらうと嬉しいのです。

「あなたはなんてきれいなんでしょう」と自分自身を直接誉められると嬉しくなります。
男性もそのように感謝をされることは大変にうれしいものです。

「あなたって素敵」と自分自身のことを誉められたとします。
「あ、俺ってかっこいいんだ」と、誉められて嬉しかったで終わる男性もいます。

男性は、自分の力を評価してほしいという気持ちがあります
男性がしてくれたことを喜ぶと、相手は「ああ、僕は役立っててうれしいな」。
と、自分自身を評価できるようになり、その女性と関わることが喜びになります。

食事に行って、「この食事、すごくおいしい」と言われるだけでもいいのです。
それだけで、自分の能力が評価されているようで、男性はとても喜びます

女性であれば、「あなたと一緒だと嬉しい」と言われるのが一番嬉しいのです。
男性のしてくれたことを喜ぶことは、大切なことです。

お互いに感謝することがうまく行っていると、男性はより男らしくなります
彼女を守ることに誇りを感じるので、彼女を守ろうとし始めます

男性のほうも彼女を受け入れ、感謝するのです。
すると、女性らしさが引き出されて美しくなっていきます

青女性 

男性のプライドは大変高いので、誉め方にも注意が必要です
男性のプライドは、自分の心の弱さを見つめることをそれほど恐れません。
しかし男性は、自分は弱いのではないかと本心を見つめることは恐ろしいのです。

一番弱いところに目を向けさせるものを恐れたり、一時的に嫌いになることがあります。
感謝を表わすときも、相手が自信を持ってないときがあります。
そのようなときは、嫌味に聞こえてしまうことがあるので要注意です。

男性が心の深いところで悩みを抱えているときがあるとします。
あなたは相手が自分自身で立ち直ることを信じてあげることです
そうすることが一番の励みになります

落ち込んでいるのを、直接「がんばって」と励まされると、苦痛なこともあるからです。
相手にショックなことがあったときは、そのことに触れず暖かさを示してあげましょう。
キャンドルハート

男性に感謝を表わすのも、タイミングがあります
「この間はありがとう」と言うのでも、何ヶ月も経ってからでは効果がありません。
相手があなたに何かをしてくれたときに、素直に喜びましょう。

喜びを表わすこと
それは、感謝を表わすことと同じということを忘れずに、喜びを表わしましょう
そうすることで、男性も喜びを感じます

しかし、それはその場一回でいいのです。
無理にしないことです。
自然に表わすことが大切です。

PAK88_ohanatoshirobak_TP_V

男性がしてくれることを自然に受け取る。
それを心から楽しめる女性の姿ほど、男性を魅了するものはないのです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム