「間とタイミング」で出会いをつかむ♪


タイミングを合わせる♪

相手の心に近づくとき、特に重要なのはタイミングです
同じ話をし、同じ行動を取っても、タイミングを逃すと効果がなくなってしまいます。

一番わかりやすい例は誕生日です。
12時を過ぎた瞬間に「おめでとう」の声をかけて喜ばせる。
ありきたりな手なのに、思わず感激する人がたくさんいます。

では、誕生日が過ぎてから「おめでとう」と言われたら?
嬉しいには違いないけど、きっとその嬉しさは半減してしまうでしょう。

一週間、一ケ月経ってからお祝いを言ったら「何をいまさら...」。
と白けてしまう人もいるかもしれません。
pak57_rousokutoichigo_tp_v

人の心をがっちりつかむ人は、「間」を非常に大事にします
絶妙なタイミングで動いたり言葉をかけたりします
同じ動作でも、間を活かすことで効果が全然違うことを知っているのです。

ネットでの出会いでも、この「タイミング」は特に重要なポイントになってきます
例えば間の取り方が悪くて、こんな失敗をしたことがありますか?

メル友と話が盛り上がり、信頼されて何でも話せる間柄になった。
深い内容のメールのやりとりで距離もどんどん縮まった。
相手は会う前からちょっと惚れているそぶり。

ところが、「今度飲みに行こう!」と誘ってはみたものの、予定が合わない。
そうしてる間にひと月が経ち、ふた月が経ち、だんだん相手も冷めて来た。

アツアツのメールもすっかり冷え切って、そのうち連絡も途絶えてしまう。
これはよくあることだと思います。

これは、相手がせっかく惚れかけて「準備OK!」の状態だったわけです。
にもかかわらず、絶好のタイミングを見逃して、せっかくの出会いを逃がしてしまったのです。
実にもったいないことです。

せっかくメールで仲良くなっても、タイミングを逃してしまったら出会いはつかめません。
相手との距離が近づいた最高の瞬間を狙って、会って一気に落としにかかる。
こうすることで、アツアツの心をがっちりとつかむことができるのです

2女の子ハート

なので、盛り上がって最高点に達したら、「鉄は熱いうちに打て」とは、まさにこの事です。
でも、どうしてもタイミングを逃がしてしまうこともあります。
そんなときに出会いを探すには、逆に「熱を冷やす」という発想が必要です。

出会いをしっかりモノにするためには、相手が最高に盛り上がったときに会うのが一番。
それは逆に言えば、「相手に会う前に、盛り上がった状態にしてはいけない」。
ということです。

会う前の段階で盛り上がりすぎてしまったら、その後はクールダウンの一途です。
ほど良い距離をキープして、時間の余裕ができたら一気に距離を縮める。
そうすれば、タイミングを逃しやすい人でも、出会いを作ることができます。

NKJ56_jyoseitokanpai-thumb-815xauto-15386
「自分の状況に合わせて」、距離を操作してタイミングを作り出す
これを意識するかどうかで、同じことをしても結果はぜんぜん違ってきます。

タイミングに自分に合わせるか
自分にタイミングを合わせるか
あなたは、どちらで攻めますか?

チャットレディのお仕事または日常においてもタイミングは重要です。
タイミング=チャンスです。
タイミングをしっかりキャッチするアンテナを持ちましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム