自由自在に「キャラ変」しよう♪


「キャラ設定」で人生を変えることができる!?

性格を変えなきゃ、話し方も変わらない」という誤った信念はありませんか?
もしあるのなら、逆にうまく利用する方法もあります。

性格を擬似的、一時的に変えてしまうのです。
そして自動的に話し方も変わっていくようにするのです。

みなさんも、旅行に行ったりすると、急になんとなく開放的、ポジティブになる。
そして、話し方も意図せず変わってくるということはないでしょうか。
もしくは、外国に行くと、急に身ぶり手ぶりが大きくなったりします。

無意識のうちに頭の中で、「開放的になっている自分」「外国人っぽい自分」。
このようなキャラ設定がなされているためです
ちなみに、俳優さんたちの世界では、「役作り」といえあれるものがこれに相当します。
IMGL8662171031_TP_V

「役作りをして、プレゼンテーションに臨みましょう」。
「自分がドラマのどんな登場人物なのかを考えて、相手と話しましょう」。

これは、一般の人にとてもハードルが高いはずです。
でも、「キャラ設定」という言葉なら、ちょっと気軽にできそうに思えてきませんか?
「キャラ」というのは、すでに共通認識、市民権を得た言葉だと思います。

飲み会などで「私のキャラって、それだったの?」
「ちょっとー、私のキャラを決め付けないでよ!」
「私って、会社のキャラと、家でのキャラ全然違うんです」

こんなふうによく使われている言葉なのです。
一見、ちょっとふざけて冗談で言っているだけのようにも見えます。

ですが、こうやって「キャラ」という言葉や概念をうまく使うことができる。
それは心理学的に見ても、非常に合理的で有効なことなのです
MAKIyureru15135429_TP_V

キャラ設定をする」「キャラ設定を変えてみる」。
そうすることで、あなたも話し方を変えてみましょう。

●今日の飲み会は、すごく明るいキャラでいく
●今日の○○さんとのランチは、ほがらかキャラでいく
●今日のチャットレディのお仕事は、「妖艶」キャラでいく

そんなことをちょっと想像してみるだけでいいのです。
永久にやる必要はないのです。
そして、いつやめるのも自由です。

俳優さんのように、何ヶ月の撮影中、寝ても起きてもそのキャラでいないといけない。
そういうわけではありません。

楽しく気軽に、「いつも私とちょっと違うキャラ」になってみる
そこから、話し方を向上させてみてはいかがでしょうか

MAKItorya15134231_TP_V
その日の気分で「キャラ設定」「キャラ変更」をしてみたら楽しいと思います。
ただし、「暗い.不機嫌.怖い」...このようなキャラは避けましょうね♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム