自然な笑顔は「口角」から♪


アヒル口がモテるワケ♪

この数年可愛い口元といえば「アヒル口」ではないでしょうか。
アヒル口のポイントは口角になります。
口角は口の両脇の口元の部分です。

たいていの人は無表情の時に口角が下がっています。
なので、口角を上げているだけで、かなり表情が柔らかくやさしい感じになります
SAYA160105352465_TP_V

よく間違えた捉え方をする人がいます。
口角が上がっている状態というのは、横に引っ張ることではありません。

上に引き上げるのが正しい方法になります
頬の筋肉を持ち上げる感じです

このアヒル口はそのままでも笑顔に見せます。
そのため、可愛いということで、注目を浴びるようになりました。

今ではプチ整形でアヒル口にする女性も多いようです。
このように口角は表情を作るうえで非情に重要ポイントなのです

とはいえ、口角だけでは十分ではないのです。
それは、目も笑っていないと作り笑顔に見える、ということです。

「目は口ほどに物を言う」ということわざがあります。
日本人は特に目を見て本当の笑顔なのか?
そうではないのかを読み取ろうとする傾向があります。

サングラスをしている人の表情を、読みづらいと感じることがあるのはそのためです。
ちなみに欧米人は口元で表情を読む傾向が強いようです。
だからサングラスをしていても問題ないわけです。
MINGK85sd_TP_V

口角を上げるとき、口元だけでなく、同時に微笑むようにしてみてください。
できれば、目の前にすごく大好きなケーキを出しされたときのような目。
もしくは、大好きな人が目の前に現れたときのような目を想像してみましょう。

そして、鏡の前で練習してみることをおススメします。
中には、笑うと目がなくなります、とか、あまり瞳が大きくない...。

それをコンプレックスに思っている女性も多いのものです。
実際女性の魅力は目の大きさには関係なく、ほとんどの場合、表情が関係しています

しかし、それでも写真に写るとなると、少しでも目を大きく見せたいと思います。
口角はグッと上げたままで、目も大きくあけすぎて、不自然な笑顔になります。
逆に白目部分が多くなってしまい、怖い印象になってしまうことがあります。

本当に笑っている時の顔は、頬が自然に上がっています
頬が自然に上がると、もちろん目も細くなります
これが本当に自然な笑顔です

yuka0i9a1561_5_tp_v
少しでも目を大きく見せたい気持ちはあるかもしれません。
その目が大きいままで口角をガッツリ上げた表情というのは、ひどく無理があります。
それは見る人に「作り笑顔」の印象を与えてしまうということを覚えておきましょう。

本当の美しい笑顔は目が細くなろうが、三日月になろうが、女性らしさ、美しさ
そして、優しさを相手に伝えるものです

口角を上げる場合は、目もしっかり笑いましょう
メイクで目を魅力的に見せるのは、大事なことです。

それに加えていつも笑顔で黒目がちな瞳をしていると、もっと魅力的な瞳になるものです。
鏡で、笑っている顔と、無表情の顔と、比べてみて、白目がどれくらいの割合か、見てください。
チャットレディのプロフィール写真を撮る際に参考にしてみてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム