「言葉の変換」で好感度UP♪


さり気なく使えるほめ方を覚えよう♪

このブログで何度か「ほめる」ということを記載してきました。
ある程度「ほめる」ということに抵抗がなくなってきたのではないでしょうか。
ですが、すんなりほめポイントを見つけるのは容易ではないと思います。

慣れていないと「ほめるところ」をなかなか見つけることができないものです。
その時の為に、特別な事がなくてもほめられる「さり気ぼめ」をマスターしましょう。

「さり気ぼめ」とは、ほめていると気づかれないくらい、さり気ない
けれど、聞いているとなんだかうれしくなる...というほめ方です
kawamura1030IMGL3937_TP_V1

●「今日は会えてうれしいです」
人と会ったときの、第一声

「うれしい」というようなポジティブな感想。
それは、それだけで相手の心をうれしくするほめ言葉になります。

しかも、「すごい!」というようなあからさまなほめ方ではありません。
「うれしい」という言葉は、さり気なくいえます。

●「いいことを教えていただきました」
普通の会話であっても、この言葉を添えましょう
それだけで、「役に立つことができた」と、いい気分になってもらえます。

●「会えてよかったです」
人と会っての別れ際

その出会いが楽しいものでも、それほどでもなくてもです。
「会えた」ということは、何らかの刺激をもらえたということです。

ですから、それに感謝して、「よかった」というポジティブな評価を伝えましょう
相手も、「会ったことは、価値があることだったんだ」と認めることができます。

いい印象で出会いを締めくくることができます。
チャットレディさんには、必須のほめ言葉と心得ましょう
YUKATIMGL0472_TP_V
「また、会いましょう」というのも、「また会いたいくらい、楽しかったです」。
このようなポジティブな評価を伝えることになります。

●「一緒にいると楽しいです」
ただ「楽しいです」というのではなく、ポイントは「一緒にいると」とつけること。
一緒にいるとポジティブな気持ちになる。

それは「自分がステキなことをしてあげられた」という気持ちにさせてくれるからです。
「一緒にいると、元気が出る」「一緒にいると、ホッとする」。
そういうと、きっと笑顔を見せてくれるはずです。

●「今日もステキですね」
ポイントは「今日も」とつけることです。

「今日は」になると、「じゃ、今までは?」とツッコミを入れたくなります。
でも、「今日も」といわれると、「今までもステキ」と認めることになります。

●「私は、○○と思っています」
「ステキ」とか「楽しい」といったポジティブワードを言われると、恐縮する人もいます。
そんな遠慮がちな人には「私はそう思っている」という形で伝えてみましょう。

「私はステキだと思いますよ」
こういわれると、その人の感想をムゲに否定することもできません。
なので、素直に受け取ることができます。

yuka16011215img_5574_tp_v
そして、うれしい気持ちとともに、あなたへの好感度も上がっていくでしょう。
さり気なくほめて、いい雰囲気を作っていきましょう
チャットレディさんは、この「ほめワザ」をフル活用しましょうね♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム