「コミュニケーション」も表情で♪


言葉より表情のコミュニケーション♪

男性は、「エーッ」「へーッ」と言うたびに表情をコロコロ変える
そして面白そうに話を聞く女性をかわいいと感じます
人間はコミュニケーションしています。

すべての人が、言葉がなくても、通じるのです。
世界中でコミュニケーションできます。
知らない国で、言葉がまったくわからなくても、表情で通じるのです。

お年寄りがハワイへ行っても、全編大阪弁で、コミュニケーションできます。
中学.高校.大学と英語を学び、社会人になってから英会話学校まで行った人。
少しでも英語をかじった人は、フレーズを思い出そうとします。

必死に思い出そうとする時の顔は、固まっています。
ますます通じないのです。
DI_IMG_5638_TP_V

手話の「ありがとう」は、手刀を切る形をします。
コツは、手の形ではないのです。

手話にも方言があります。
個人のクセもあります。
究極は「ありがとう」という表情で通じるのです

どんなに丁寧に手刀を切って「ありがとう」をしたとします。
表情がないと冷たい感じがします。

おじぎをする時に、笑顔でない人は感じが悪いものです
ムッとした顔でおじぎをしても、ただ腰を曲げているだけです

事務的で無表情な「ありがとうございました」。
また、ファミレスなどのマニュアルどおりの言い方は、ありがたく聞こえません。
「ありがとうございました」という言葉に、表情、感情をつけることが大切なのです

MIZUHODSC_0269_TP_V

表情のやりとりで、印象がよくなる♪

人間の魅力は、リアクションです
就職活動でも、表情のリアクションがポイントになります。

就活で面接室にはいると、面接員が「××大学の〇〇さんですね」と声をかけます。
ここで、履歴書をのぞき込んでいて返事をしない人がいます。

「××大学の〇〇さんですね」と言われたら「ハイ」です。
「ハイ」はリアクションです
ここでノーリアクションでは、「××大学の〇〇さんですね」は面接員の独り言になります。

「それでは、面接を始めさせていただきます」と言われたとき。
ここでも「ハイ」です
YUSEI_9V9A5412_TP_V

ノーリアクションはNGです
会えてうれしい、話ができれば落ちても通ってもどっちでもいい。
そういう感じの伝わってくる人が面接に通ります。

表情のやりとりができる人は、とても魅力的なのです
「今から、投げるよ」という表情に、「はい、どうぞ」。
という表情を返すことが、表情のキャッチボールです。

「ありがとうございます」に「どういたしまして」。
と、声を出さずに、表情でやりとりすることもセクシーなマナーです。
チャットレディさんはぜひセクシーなマナーを身につけてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム