男性の「心を掴む」テクニック♪


たったこれだけのことで...♪

男性がつい「こいつ、かわいいな!」と思ってしまうしぐさは色々あります。
小首をかしげたり、上目使いだったり、上目使いだったり、ベタだけど効果的です
でも、案外見落としがちなポイントに、こんな方法があります。

カンタンで効果絶大なその方法はこれです。
距離感を使うこと!です。

ドラマやアニメなどで、離れ離れになっていた人と出会えたとき。
駆け寄るシーンをよく見かけます。

感動のシーンですが、日常生活で人に駆け寄ることはそうないかもしれません。
なぜか駆け寄るシーンを見た人は、自分の中の切ない記憶を呼び起こされるのです。

この、駆け寄るというしぐさ、日常生活でも結講使えます。
例えばデートの待ち合わせ。

彼の姿が目に入ったら、ちょこまか小走りで駆け寄ります
「久しぶり。会いたかった!」ただこれだけのことです

でも、なんとなく切ない空気が漂い、彼の心はきゅんとします。
そして、守ってあげたい感が刺激されるのです

距離感を使えるシーンはこれだけじゃありません。
ちょっと離れたところから彼に手招きして「ねぇ、これ見て!」。
こんなしぐさもかわいいしぐさです。

IS107100509_TP_V
逆に、彼にちょっと離れたところから「おいで」って言われる。
女性もきゅんとするはずです。

駆け寄るシーンだけじゃなく離れるシーンも同じです
バイバイしてもいつまでも離れたところから手をふられたら、これもきゅんとしますね。
距離感を使うと、なぜか相手への愛おしさが募ります

後ろ髪をひかれます。
そんなしぐさの使い方もあることを覚えておきましょう。
手が届かないから、愛おしいのです

Kazukihiro171227DSCF8809-Edit_TP_V

あいづちで惚れさせる♪

モテる女性は、あいづちの打ち方がうまいと言います。
どうしたら、あいづち上手になれるかというと、それがなかなか難しいことです。

あいづちを打たれて心地よいと感じるのは、共感してもらえたように感じたときです
カラダの向きと、顔の角度を合わせることで、相手は共感してもらえた。
つまり自分にピントを合わせてもらえたと感じるのです
SMIMGL3959_TP_V

これがとても大切なことで、自分とピントを合わせて、同じ世界に入っていると感じる。
すると、話をするほうも、聞いてくれている人とピントを合わせようとします
相手の世界に入ろうという気持ちになるそうです

こちらがカラダと顔の角度を合わせたことで、相手も自分に歩み寄ってくれます。
それが、話をする人と聞き役の人という関係から、お互いが会話する関係に変わります

写真を撮るときも、ピントを合わせてカメラ目線にしたほうが美人度がアップします。
人と会話するときもピントを合わせ、目線を合わせると、相手から見た印象もアップします

kamera
しぐさ.会話で男性にとって離れられない存在になれるのです。
チャットレディさんもこれらを駆使して顧客をゲットしましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム