「心を磨く」時間を作ろう♪


「ひとりの時間」に心が磨かれる♪

ひとりの時間というのは作りやすいようでなかなか作れないものです。
作れたとしても目的もなくボーッと過ごしてしまうことが多いと思います。

できることなら南国に行ってリフレッシュしたいと夢に留めてしまいがちです。
でも、そこで諦めず行動に移してみませんか。

忙しい毎日の中で、心の中で「ひとりの時間が必要だ」と感じたとき
思い切って実行に移してみてください

海外が無理ならば沖縄でもいいでしょう。
知り合いもいない、メールなどの連絡も必要最低限にしてみてください。
一日中、誰とも口をきかないこともあるでしょう。

そんな日が2日も続くと、孤独のつらさを思い知ります。
寂しくて仕方がなくて、誰かに電話をしたくなります。

でも、その旅行は「ひとりになる時間」を得るための場所です
なので、寂しさをぐっとこらえます

そうやって「自分しかいない」と諦めると、おもしろいことに寂しさは薄れます。
気持ちも穏やかになります。
そして、自然と自分自身のことを考え始めます。

TSU_iikaori_TP_V
案外、自分は孤独に弱いことに気づくことから始まるかもしれません。
そして、自分は将来、どんなことがしたいのか、今後何にチャレンジしてみようか。
3年後の自分はどうなっているのか...。

時間はたっぷりあるので、それらをノートに書き出したら止まらなくなるはずです。
ふだんはフタをされていたものが、一気に吹き出てくるような感じを受けると思います。

自分と向き合うと、自分の弱点やイヤな面まで見えてきてつらいこともあります
ですが、そのつらさを越えると心身ともにリフレッシュしているのです

いつのまにか前向きになっている自分に気づくでしょう。
ですから、自分を見つけるための時間を意識してつくってほしいと思います

やっぱり旅行に行くのは無理という方もいるでしょう。
そうならば「シティホテルにひとりで泊まる」というのをおすすめします。

そして、部屋にノートを一冊持ち込んで、思いつくことを書いてみましょう。
この「書く」ということが肝心です。
C777_tabeleniokaretat-cuptomemo_TP_V

書くためには考えをある程度まとめなければいけません。
なので、必然的に心と頭の中で整理されます。
すると、それまでぼやけていたセルフ.イメージが明確になります

「なりたい自分」に一歩近づくことができるのです
また、毎日寝る前に、日記を書くというのもひとつの手です。
日記は自分自身の記録です

1ヶ月、いえ1週間前の日記を読み返すだけでも、違います。
今の自分を知る大きな手がかりになるからです

hon
意識してこうした「自分と向き合う時間」を持つことができる女性。
そんな女性は、30代になってジタバタすることが少なくなるでしょう。
疲れを感じているチャットレディさんは、「心を磨く」時間をつくりましょう


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム