メイクで「心を解放」させる♪


心を解放するメイク♪

強くて弱くて、傲慢で小心で、もろくて強固で...。
と両極を持ち合わせ、そのときどきで悪魔になったり。
両極のどちらかが出てくるのが女性です。

だから女性であることは楽しいし、女性はかわいいのです。
そうした女性のかわいさが、きれいになることでどんどんと増していきます

マッサージやメイクで顔が変わる
すると年齢に関係なく、どの女性もみんなかわいくなっていきます。
きれいになるということは、女性たちの心を解放していくものなのです

歯医者さんで歯を白くクリーニングしてもらうだけで明るく笑えるようになった。
気になっていたホクロをひとつ取っただけで自分の顔に自信がもてるようになった。
ささやかなメンテナンスで心が解放され、人生観が変わっていくのが人間です

メイクもそれと同じです
顔が変わり、きれいになることで心が自由になると、髪型も洋服もすべて変わります。
女性はみんな、例外なくますますきれいになっていきます。

kawamura1030IMGL4248_TP_V
老けて見えないか、どのようにしたら若々しい顔になれるのかばかり考えていたとします。
メイクは「きれい」のためではなく、欠点隠しのためだけにするものとなってしまいます。

その欠点をオープンにしても大丈夫、ここさえ気をつければ簡単にきれいになれます。
そういう化粧があれば、メイクをもっと楽しめるようになります。
「きれいになりたい」という欲も出てきます。

老け顔はポイントでカバー

顔を老けて見せるポイントは、実際はそれほど多くはありません。
そのひとつはアゴの周りです。
頬骨の下からアゴにかけては骨がないため、とくに脂肪がつきやすくなります。

食べ物を噛んでいるときに、ほおの内側の肉を一緒に噛んでしまう。
そういうことが増えたら、頬の周りに脂肪がついてきた証拠です。
顔が年をとり始めたと考えて間違いありません。
yk0i9a6236_tp_v

口元に肉がついてくると、口角が下がってきます
口元にしまりがなくなり、ほうれい線が深くなっていきます。

また、アゴのラインも曖昧になっていきます
女優や俳優も、ここのラインが曖昧になってくると、母親や父親役など増えてきます。

なので、顔を若くするには、まず頬骨の下の肉を減らしてほうれい線を消します
アゴのラインをすっきりとさせていけばいいのです

次が目頭と目尻と小鼻とを結ぶ、目の下の三角ゾーン。
ここはクマやシワ、たるみが集中し、毛穴の開きも目立つ場所。
この部分も明るくし、張りをもたせていけば若い顔になります

最後は小鼻の横です
ここにある溝は毛穴が開きやすく、赤黒いラインを作ります。
この赤黒さがじつは顔を疲れて見せ、生活感を強く出し、老けた印象を与えやすい。

こうして見ていくと、老け顔を作るポイントは意外と少ないことがわかるはずです。
欠点を隠す方法を間違えてしまうと、欠点は余計に目立ってしまいます
シワやシミ、毛穴の開きを覆い隠そうとするベースメイクはその最たるものです。

CRI_IMG_6021-thumb-815xauto-18075
ツボさえ押えてしまえば、ファンデーションの塗り分けも厚塗りも、もう必要なくなります
一所懸命に塗りこまなくても、ポイントを知り、ポイントをカバーする
それだけで若い顔を造ることができるのです

今はまだ大丈夫と思っているチャットレディさんが多いと思います。
しかし、今から老け顔防止の対策ポイントを知っておきましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム