男性の「心が離れる」とき。


逆効果な気遣い

「相手も自分と同じように反応するはず」と思い込んでいる。
すると、相手を労わるつもりが、逆に相手を傷つけてしまうことがあります

男性には、なぜ女性がストレスにさらされると感情的になるのが理解できません。
なぜなら、男性の場合は、ストレスにさらされると本能的にまわりに距離を置くのです。
これは、きわめて典型的な男性と女性の違いです

ところが、これを2人が理解していないがために次々と問題が起こりだします。
彼が「そうピリピリするなよ」と言う時、彼は彼女を助けているつもりなのです。

なぜなら、男性である彼は、危機に直面した場合。
まわりと距離を置いて気持ちを落ち着けてから対処するからです。
ところが、女性の場合は、こう言われると逆にますます動揺します。

そしらぬ顔でちっとも親身になってくれない彼。
その彼が、彼女を思いやってくれているだなんて、とても信じられないのです。

MIZUHODSC_0106_TP_V

その気遣いは、わずらしい

「私にいいことは、彼にもいい」と思い込んでいると、彼の機嫌を損ねることがあります
たとえば、ある女性は世話を焼きすぎて、男性を苛立たせています。
もちろん彼女には、彼を苛立たせる毛頭ないのです。

それどころか彼女は、なぜ彼がうるさがるのか見当もつかないのです。
彼女にしてみれば、彼に世話を焼いてもらえれば間違いなく嬉しいからです。

こまごまとした心遣いは喜ばれるはず」という思い込み。
そのせいで、女性は知らないうちに男性の機嫌を損ねているのです
女性が悪いのではないのです。

男性は、彼女の愛情をうっとうしく感じるだけです。
世話を焼かれすぎるとうっとうしくなるのは、男性なら、しごく当然なのです。

彼の望んでいることは、自分の望んでいることとは違う」。
そう理解しない限り、彼女はいつまでも、男性にとって必要な存在にはなれないでしょう。

男性は、ストレスにさらされると、一番急を要することに集中する傾向があります
そしてそのほかの急ぎでない用事を、忘れてしまうという欠点があります

150415112191_TP_V
これに対し、女性の場合。
ストレスにさらされると、一番、急を要することのほかに。
さらにあれやこれやと、いろいろな問題が目につくようになります。

男性のように前の問題を解決することに集中する。
そのあまり、愛する人のことをないがしろにすることは、まずありえません。
だから、女性には、彼が彼女のことを大切に思っているとは信じられないのです。
kawamura1029IMGL4465_TP_V

本来、男と女は別々の惑星からやってきた異性人ほどにも異なっています
ですが、ほとんどの男女が無意識に「同じはず」だと思い込んでいます。

男女間の摩擦の大半は、たった1つのこの誤解から生じています。
心の底に巣くうこの間違った思い込みを捨てることです。

あなたの素敵な恋人が、実は遠くの惑星からやってきた異性人だと思ってみましょう
もし彼が異性人だったら、あなたは彼を、自分の都合のいいように変えようとしますか?
きっと、好奇心に燃え、彼を理解しようとするでしょう。

そして理解しようと努めるうちに、あなたは我慢強く寛大になっていくはずです。
彼を受け入れ、理解しようとする
これが最高の関係を築くための土台になるのです

2ハート
大好きな彼が自分と違っていてもいいと思えたとき。
新しい世界が開け、すばらしい愛が花開くのです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム