「恋」の仕掛けテクニック♪


一緒に過ごす時間を存分に楽しむ♪

初対面の相手、以前からの知り合いであったとします。
男女が二人だけで過ごす時間を持つのなら、それはもうデートです。

仕事の打ち合わせであっても、同窓会の相談であってもです。
とにかく男性とあなたが二人っきりで会いましょうと約束をした。

それは実際に二人きりの時間を共有するということです
だからデートです。
相手の男性はそういうつもりじゃないとします。

でも魔法の恋愛術を駆使するあなたのほうは、「デート」という自覚で臨みましょう。
なぜなら、そのデートをきっかけに本格的な恋がはじまるかもしれないのです。

お互いにお互いのことを「ちょっといいな」と感じている場合なら、なおさらです。
さあ、ここは腕の見せどころです。
ただ用件を済ませてサッと別れてしまう、なんてことはしないでください。

「もう少し、お話しませんか」と誘ってみてください
「この人こそ私が求めていた理想の男性」というほどでなくてもいいのです。
そういう手間ひまを省いては、いつまで待っても恋心はスイッチオンになりません

一緒に過ごす機会が多いほど、そしてその時間が長いほど、恋の芽生える確率は高まります
学生時代はモテモテの人もそうでない人も、休む間もなく次々に恋をしていたでしょう。
150415262600_TP_V
あれは、ただ年頃だったからということだけではありません。
年の近い男女が数百人も、毎日同じ場所に集まっていたからなのです。

さすがに、同じ職場で働く男女が恋におちる確率は学生時代ほど高くないようです。
それでも「社内結婚でした」というカップルは大勢います。

その原理を、魔法の恋愛術に応用しましょう。
素敵な男性と一緒に過ごす機会をできるだけ多く持つ
できるだけ長い時間をかけて、存分に楽しむ

こうしてしてあなたのほうが先に恋のスイッチオンになってしまったとします。
そうならば、急いで彼のスイッチもオンにしましょう。

実生活はもちろんですが、チャットレディのお仕事でもお客様との時間は「デート」です
お客様の気持ちにスイッチオンすることで常連さんになっていただける可能性が生まれます

せっかく持って生まれた愛の能力を出し惜しみしていませんか。
それでは、魔法の力をうまく活用できません。
人に愛されることよりまず、自分から人を愛せることが大切です

愛されるばかりの女性の脳よりも、誰かを一心に愛している女性。
そちらの脳のほうが、はるかに多量の快楽ホルモンを分泌します。
だから魔法の力が働きやすいのです。

ha-to
恋が生み出す快楽ホルモンのシャワーを浴びて、どんどんキレイになっていけます。
恋をしている女性には無敵の美しさがあります。
日常でも、チャットのお仕事でも恋する魔法を駆使しちゃいましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム