切り出しフレーズでお客さんを惹きつけよう!


チャット中にお客様と会話をしていて自分は一生懸命話しをしているのに
突然落ちられたりするチャットレディさんはいませんか?

そんな時、「切り出しフレーズ」で、相手に自分の言葉を聞かせる準備をしてあげましょう!

切り出しフレーズで会話をスムーズに

チャット中にお客様とスムーズに会話するには、
会話のスタートの「切り出し」がポイントになります。

会話の一つひとつに、会話のスタートである「切り出し」があるわけです。

会話を唐突にはじめてしまうと、相手が聞く準備ができていないまま会話に入ってしまいますので、
当然会話は弾みにくくなってしまいます。

すなわち、お客様もつまらないと感じてしまい、チャットが終了してしまうため、
当然チャットで儲かることができません。

会話の「切り出し」は、
相手にあなたの言葉を聞く準備をさせてあげる大切な役割を持っているのです。

ぜひこの会話の「切り出し」を大切にしてください。

そうすれば、自然とチャットでの会話も弾み儲かることができるでしょう。

それでは、便利な「切り出しフレーズ」があるのでご紹介しましょう。

切り出しフレーズと例

切り出し
そう言えば~ 「そう言えばこの前なんですが~」「そう言えばこの前言ってた~」と切り出せば、相手は心の準備と共に【興味】を持ってくれます。
ところで~ 「ところで〇〇さん、例の~」「ところで〇〇さん、この前言ってた~」と切り出せば、相手に新たな【話題】がはじまることを予告できます。
それにしても~ 「それにしても寒い日が続きますね~」「それにしてもチャットって~」と切り出せば、相手はあなたが何かへの【感想】を言うのだなと準備できます。
実はですね~ 「実はですね、先日の〇〇のお話なんですが~」「実は私~」と切り出せば、相手はこれから【深刻】な【話題】になることを予測できます。
今思ったんですが~ 「今思ったんですが、明日の打ち合わせ~」「今思ったんですが、〇〇さんって・・・」と切り出せば、相手は【提案】が出ることを予測できます。

 

いかがでしょうか?この5つの「切り出しフレーズ」を使うだけで、
いくらでも言葉が出てきて会話をスムーズにはじめることができます。

そうなれば、もちろん、自然とお客様と会話ができ
トータルとして楽しく長時間のチャットもできるのです。

つまり、長時間の楽しいチャットができるようになるということは、
常連さんも自ずとできるようになり当然チャットレディとして儲かるようになるのです。

また、チャットのみならず日常会話でも非常に役に立ちますのでぜひ使ってみてください!!

  • 「切り出しフレーズ」で相手に「心の準備」をさせてあげよう

ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム