「きっかけ作り」のテクニック♪


接点を見つける努力をしてみよう♪

毎日、近所で見かけるステキな男性...。
そんな男性を好きになったものの、その男性とは接点がない。
声をかけるきっかけすらないという女性は少なくないものです。

相手はその女性の存在に気づいているかもしれないし、気づいていないかもしれない。
その男性に話しかける状況では、相手がどんなふうにあなたの見ているかわからない。
そんなときは慎重に距離を縮めていく必要があります。

最善の方法は、偶然を装って近づくことです。
もちろん、わざとらしい印象を与えないように、自然と近づくことです。
TSJ86_yukachi20150208100123_TP_V

きっかけ作りは難しくない♪

男性に話しかけるきっかけを探すのは、じつはそう難しいことではありません。
例えば、そのコンビ二に気になる店員さんがいたとします。
そして、いつものお気に入りのスイーツがなかったとします。

あなたが「今日はもう入荷しないんですか?」
などと、声をかけたなら、それからは挨拶をする段階までいけるかもしれません

もしかしたら、ある日、彼の様子がいつもと違ったら「何か雰囲気が違いますね」。
などと声をかけるのもチャンスかもしれません。
どうすれば彼と自然に話ができるようになるかを常に意識することが必要です
TSJ93_kokuhakujk20150208100556-thumb-1000xauto-18256

彼に対するセンサーを常に働かせておけば、何かしらきっかけが見つけられるはずです
そうして、彼と顔見知りになれたら「その時計、素敵ですね」。
など、彼のファッションを糸口に会話を振ってみてもいいでしょう。

接点すらない彼にアプローチする場合は、次のような段階を踏んでみましょう。
①顔見知りになる
②友達になる

③仲のいい友達になる
④相手の好きにさせて、つき合う
まずは「顔見知り」になって、それから徐々に親しくなるのが普通の流れです。

逆の立場として考えてみましょう。
お気に入るのチャットレディさんがいてもなかなか声をかけれないお客様もいると思います。
声をかけてもらえたなら、こちらの方から接点を探してさしあげましょう。

その為に必要なのは、相手の対しての興味を示しましょう
すると、見つけられなかった接点を導くことができるかもしれません。
そこから会話も広がり、リピーターになって頂ける可能性が生まれてきます

「最近はどんな映画を観ていますか?」「お勧めの作品があったら教えてください」
などと、相手の興味を深く探っていくのです。

そして、次に声をかけて頂いたとき。
「あのお勧めの映画観ましたよ」と話を相手に向けてみましょう。
その映画の感想を話し合うだけで、相手の価値観を探るのにも役立つはずです

そこで相手があっさりとしたした答えを返したとしてもがっかりしないこと。
あなたは、相手に興味を向ける作業をただ続けていくことが重要です

JK92_kaerimichi20150208082355-thumb-815xauto-18250
たくさんのお客様の趣味嗜好を知るのは大変な作業だと想います。
情報集めにこだわりすぎて、会話が楽しめないのもよくありません。

会話が盛り上がっていれば、どうでもいい話に終始することがあっても構いません。
話の流れを無理に変えないこともとても重要です


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム