「かわいい女性」である必要性♪


「かわいい女性」になることが幸せに繋がる♪

世の中には「恋愛方法」を題材にした本が溢れています。
無理に恋愛をする必要もなければ、彼がいなくても恥ずかしいことではありません。

男性を知らなくても恥ずかしいことではありません。
美形の顔立ちでなくても恥ずかしくないのです。
ただ、食事の不摂生を思わせる体型は恥ずかしい部類に入るかもしれません。

昔のトレンディドラマの影響を受け、恋愛がカッコいいものになった気がします。
まるで、恋愛をしていないと、人間失格のような気分になっていく。
そんな時代を作り上げてしまったのかもしれません。
004KZ1868_TP_V

彼がいないことは恥ずかしいことではありません。
そもそも、世界中の人間の大半は片想いに明け暮れているのです
まともに恋人がいる人間の方が圧倒的に少数派です

しかし、圧倒的少数派が正しい生き方だと説くドラマが増えて来ました。
そして、片想いに苦しんでいる人たちを追い詰めたのです。

その結果が、無理なダイエット、無意味な異性関係、資質とかけ離れたファッション
清貧を嫌う生活、無駄遣いなどを生んだのです

恋愛を無理にする必要はないのです。
女性は女性らしく、かわいく」なっていけばいいのです。
彼がいればそれはそれで素晴らしいことです。

でも、自分を苦しめてまでつくる必要はないのです。
片想いだけでも、十分大人になれます。
男性をしらなくても恥ずかしいことは何もないのです

逆にまともな男性たちはそれを笑ったりしません
むしろ、大事にされるのです
恋愛ができない、あるいは彼がいないことで、自分を追い詰める必要はないのです。
KZ1796037_TP_V

恋愛がすべてではないのです。
「かわいい女性」になることが先決なのです

「かわいい女性」になるというのは、別に難しいことではありません。
男性に対して、素直になればいいのです。
女性らしくすればいいのです。

男性のために、笑顔を作る
男性のために。料理を作る
男性のために、言葉づかいを気をつける

男性のために、行儀よくする
男性のために、おしゃれをする

素直な女性は「そうか、それで男性が喜んでくれる。頑張ろう」。
そう思うはずです。
この気持ちが一番大事です

akanesaya501IMGL3229_TP_V
そう思っていれば、必ず「かわいい女性」になれます
「それじゃ、男性中心で平等ではない」と思う女性もいるでしょう。

それでも別にかまいません。
ただし、いい男は、そんな女性を相手にしません。

いい男は、どんな女性を求めているのでしょう。
やっぱり、「かわいい女性」なのです。
たくさん笑い、かわいいファッションに身を包み、下手でも手料理を作る

彼が落ち込んでいたら励まし、疲れていたら癒してあげようと尽くす
それが、「かわいい女性」の恋愛です

男性は、女らしさに飢えています。
男性と女性は、直感で感じ合っています。
だから、女性は、女らしさを見せればいいのです

sayaIMGL8064_TP_V
いい男に選ばれたいなら、女性は、素直なかわいい女性でいたほうがいいのです
「いい男に選ばれる」という前提がなければ、別に、どんな女性でいてもいいのです。
あなたは、どちらを選ぶのでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム