「身体のきれい」を忘れずに♪


「頭で食べて」ダイエット♪

ダイエットすると決めたものの、うまくいかない...。
そういうことが多いのではないでしょうか。

メイクの中には、ボディ.メイク
つまり身体の「きれい」を演出することも含まれます
健康であることは最低条件です

ですが、その上で太り過ぎ、痩せ過ぎない美しいラインを保つ。
それが美を追求する女性の務めです。
とはいえ、どんどん太ってしまう女性も多いものです。

仕事がら、どうしても食事時間は不規則になりがちではないでしょうか。
特に夜は、ついつい遅くまで起きていてとんでもない時間にケーキをほお張る。
休みの日も友人と飲み会などに参加していたなら、どうしても太る道を辿ってしまいます。
MOK_monburancake_TP_V

要するに太るのは、自己管理能力が足りないせいです
外見だけでなく内面もだらしない女性に思われてしまいます
なので、ダイエットは必須です。

もちろん、好意的に食事などに誘ってくれているのに、食べないのは失礼です。
ですから、しっかり食べているようで、実はカロリー低めになるようにオーダーする
それがダイエットのコツです

お寿司をご馳走になるにしても、カロリーが高そうなネタをさける。
また、醤油など味の濃い調味料は使わない。

洋食ならパンやパスタの炭水化物はパスするなど、「頭で食べる」ことが大事です。
身体は内面を写す鏡です
「痩せてきれいな私」を作りたいなら、自分をコントロールする意識を持つことです

SAYA151005438382_TP_V
そしてカロリーなどの栄養学を勉強して賢く食べる人になりましょう。
週に何度かスポーツジムに通うのも理想的です。
適度に筋肉をつけておけば、基礎代謝が上がって太りにくい体質になるからです

身体を鍛えるのは、ダイエットのためでもあり、逆に痩せすぎ防止の為でもあります。
若い女性は誤解しがちです。
PAKU6329_TP_V

ガリガリに細い子は精神不安定な感じがするらしく、ハッキリ言って男性にはモテません
心の強さと安定がなければ、本当の美しさは手に入らないということなのです。
本当の美しさは心の強さと安定からかもし出されるのです

絶対に痩せるという強い意志。
ダイエットには必要不可欠です。
食事制限だけで痩せても、後々いいことはありません。

栄養バランスを考えて適度なスポーツを習慣にする。
食べなければいけない場面では「頭で食べる」を忘れずに実践しましょう。

smIMGL4171_TP_V
肌を露出する機会が多いこの季節。
まだまだ遅くありません。

習慣づけておくことでオールシーズン「ボディ.メイク」が手に入るはずです。
チャットレディさんは、「外見.内面」もきれいメイクを目指しましょうね♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム