過去に対する「感謝」も忘れずに♪


男性から大事にされるたった一つの方法♪

男性が心底大切にしたいと思う女性はどのような女性でしょう。
「ありがとう」の言葉をどんなときにも忘れずに言うことができる女性です

特に男性は、稼ぐということに誇りを持っています。
稼いだお金で自分にしてくれたことに対し。
感謝の気持ちを表す女性をかわいい、と思うのです

「男性が、出したお金のことにこだわるなんて、器が小さい!」
そう女性は思うかもしれません。
GMKN_STUDIO_004_TP_V4

社会で必死に闘い、お金を手にしている男性です。
やはりお金に対する恩と感謝の気持ちを忘れない女性。
そんな女性を自分の苦労を一番、理解している人と認識します。

「いつもあなたには、十分よくしてもらって、ありがとう」。
「この前もこんなことをしてもらったこと、本当に感謝している」。

こんなふうに女性が、過去の恩までも忘れずに伝えたとします
男性は、その後も喜んで、その女性を大切にしていこうと思うのです

女性は、恩を感じても、過去のことに対する謝意を表す傾向が少ないのです。
なので、男性との心の間に溝ができてしまいます。

わかりやすくいえば、夫が稼ぎ、専業主婦をされている方がいるとします。
すると、今月の月給には感謝しても、先月の月給に対しての感謝。
それまで口にする奥さんは少ないのです。

「女性は、先月のことに対する感謝ができない本能を持っているんだから仕方ない」。
男性がそう理解してしまえばよい話です。
ですが、そういう知識を持つ男性は、少ないのです。

だから男性は、なぜ今月ばかり感謝して、過去の働きに対して感謝はないのか?
と、ふと、虚しくなってしまうのです。

MAX85_yacchimatta14095526_TP_V4
しかしそこで、妻に、「先月もあなたの働きで生活できたわ」。
「今月も働いてくれてありがとう」と言われると、男性はこの上なく幸せになります。
恩を感じるかわいい女性だと判断し、妻にもっと愛を与えようと思うのです。

現在、付き合っているカップルであれば、誕生日のプレゼントをもらったとき。
「去年もらったらペンダントも素敵で、友達にも褒められるの」。
「今年もこんなに素敵なプレゼントありがとう」と彼に伝えましょう。

すると彼は「この女性ならもっと大切にしたいな。自分に恩を感じてくれる」。
こう認め、あなたにより深い愛情を抱くようになります。

心の中の感謝を、ちゃんと彼に伝える努力をしましょう
そうすれば、2人の関係は、ものすごくうまくいきます

彼とずっと仲良くしていきたい。
そう思うのなら気持ちを引き締めて彼に接していきましょう。
当たり前のことになっていることにも、どんどん感謝を言葉で表しましょう

Photoelly001_TP_V
チャットレディさんもリピーターのお客様に対し、この姿勢で接しましょう。
また来て下さったことに感謝し、前回来て頂いたことにも感謝を表しましょう
そうすることで、お客様と長く良いお付き合いを継続できるのではないでしょうか


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム