「髪色」で美人作り♪


髪を制するものは、おしゃれも制す♪

おしゃれ上級者に見せたいならメイクよりもファッションよりもまず、髪。
あなたの雰囲気の80%以上を決めるといっても過言ではありません。
目指すべき髪は、モデルや海外セレブあの「こなれ感」漂う髪です。

ざっくり適当に仕上げたように見せていますが、綿密に計算され作り出されたものです。
ふわふわ感、ボリューム、ほどよい上品さとやわらかさ。
これが洋服と組み合わさると、絶妙なおしゃれオーラが沸き立ちます

一番肝心なのは、気張ったように見えないことです。
ぴったりと整えてしまったり、頑張って作り出した感が出ては逆効果。
「ふわふわ感」のなさはおしゃれにとって大敵です。

鏡を見ずにくしゃくしゃっと作ったように見える脱力感こそがおしゃれ髪の命
引っ張り出したり、たるませたりと崩しを効かせましょう。

魔法の髪色「透けカラー」で美人になる

光に透けるような軽やかな髪の色の女性にドキッとしたことはありませんか?
ショートでもボブでもロングでも、吸い込まれるような魅力。
そんな、魅力を持つ美人に共通しているのが透け感のあるやわらかな髪色です。

その髪の正体は「アッシュ系の髪色」。
日差しに髪が溶け込むときのような、うるっとしたつやめきのあるアッシュ系の髪色。
髪をかき上げた瞬間、振り向いた瞬間、髪が揺れるたびに潤いを帯びた透明感を放ちます

黒髪のツヤとは違う、外国の子供のような軽い透明感。
「透けカラー」は、日本人に出やすい赤や黄色味を抑え、剛毛などの印象を消してくれます。
自分にぴったりくるアッシュカラーと出合うことが、美人への近道

人それぞれ肌色や髪質で、合わせるブラウンが微妙に違います。
カットデザインのバランスを見て、いろいろためしましょう。
透明感のあるアッシュカラーにするには市販のものではなかなか出せません。

思い切ってヘアーサロンに行くことをオススメします。
「こんな雰囲気になりたい」「肌色をこう見せたい」「顔の形や大きさをこうしたい」
そんなイメージを伝えると、きれいのクオリティーがぐっとUPします

カラーやパーマはどうしても髪を傷めがち。
髪の毛のケアーも手抜きしてしまっては、せっかくの「透けカラー」も台無しです。
痛んでしまった髪の毛ではつやも軽やかさ、美しさも出せません

スキンケアー同様に髪の毛のケアーも欠かさずにしましょうね。
きれいのクオリティUPをダウンさせず維持することが大切です。


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム