力まず「会話を楽しむ」♪


少しでも長く話すことが大事!?

会話初心者ほど、会話に対するクオリティを気にします。
話す内容、話している時間、盛り上がり、楽しませること。
笑いを織り交ぜて...なんて、まるで職人のようです。

しかし、どうしても会話を続けることに重きを置きがちです。
それに捉われすぎると、ますます会話が難しいものになってしまいます。
なぜなら、会話に正解はないからです。

会話は、時間とともにどんどん形を変え、すぐに消えていくものです。
追いつくだけでも大変なのに、クリアしなくてはいけないポイントを作ってしまう。

すると、うまくいかない部分だけを強く意識してしまう場合があります。
これでは会話のクオリティが高くなるどころか、自信まで失ってしまうかもしれません

出会いから親しくなっていく過程の会話には、常に自分らしさが必要です
何かのテクニックが必要なわけではないのです。

言葉数が重要なのではありません。
伝える、理解する最低限のやりとりでも十分です

SEP_329915201730_TP_V

会話が苦手と避けてしまうのはもったいないことはもちろんです。
だからと言って、会話の達人になって笑いまでとれるようになった
それが、必ずしも親しくなれるかは別問題です

こだわりを捨てて、楽しもう♪

まずは会話をするときに、「注意しなければならないこと」を減らしてください。
話す内容にこだわることをやめるのです

話している時間の長さも、相手を楽しませるという目標も、今は保留にしておきましょう。
まず良い会話なんてないのだと思ってください。
そして、まずは関わることからスタートです

言葉は単語だけでも十分です。
無理やり長く話そうとしないことです
その場にいる人は、時間を共有する相手です

何か言いたいことがあれば言ってもいい、聞きたいことがあれば聞いてもいいのです。
お互いの居心地の悪さが少しでも減れば、それで大成功と思ってください
会話上手に見える人でさえ、いつでもどこでも誰とでも盛り上がれるわけではありません。

逆にお互いの興味やプロフィールなどで共通点があれば、それなりに盛り上がるものです
そして、そんな会話になれば、自然と楽しい気分がわいてくるでしょう。
たくさん話さなくても、上手に話せなくても楽しんでいいのです

kmimg_9301_tp_v
目指すのは苦痛でない時間。その程度でいいんだ」と思うことです。
気負いがなくなり、ステキな時間が作りやすくなります。

会話が苦手という人はもちろん、チャットレディの基本テクニックとして活用してみましょう。
初心者さんは会話を楽しむという気持ちでお仕事をしてみてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム