会話に「自信がない」と思うあなたに..。


「親しき仲」が会話のキーワード♪

会話の話題選びで悩んでいる方も多いと思います。
チャットレディのお仕事は会話で相手を楽しませることは大切なことです。

では、楽しませるために、どうしたらよいのでしょう。
面白おかしい話をすることも必要かもしれませんが、できなくても大丈夫です。
すべての男性が面白おかしい話を求めているわけではありません。

結果的にあなたと楽しい会話ができたと相手が感じれば、それでいいのです
あなたが話すよりも、相手に話していただくほうが、楽しく感じてもらう確立が高まります。

SAYA160105462622_TP_V

では、どうしたら相手が話しはじめてくれるでしょうか。
相手が夢中で話す可能性が高い話題選びの方法があります。

会話の基本は「親しき仲」です。
これは、楽しくできる会話のネタを探すためのキーワードになっているのです。

「シ」 仕事の話
「タ」 旅、食べ物の話
「シ」 趣味の話

「キ」 季節、気候の話
「ナ」 仲がよい人の話
「カ」 家族の話

どうですか?
誰でもこのトピックのなかにひとつくらいは、なにかしら盛り上がる話があるはずです。

話のきっかけとして順番にトピックを振る
相手が興味をポイントでより掘り下げるように質問する

そうすることで、相手は夢中になって話をしてくれるでしょう。
相手が話し始めたら積極的な姿勢で聞くことにより、相手に楽しく話し続けてもらえます。

ハモれる会話を目指そう♪

コミュニケーションとい言葉は、「共有する」「分かち合う」を意味します。
そして会話とはコミュニケーションを取る手段です。

つまり、お互いの価値観を共有すること、会話のなかでハモること。
これがコミュニケーションの本質なのです。

ここで「共通点取り」というテクニックのご紹介です。
お互いの共通点を探して、そこに照準を当て、会話を広げる会話術です。
お互いが一緒にハモるポイントをつくりながら会話を進めます。

さしあたりのない話題をこちらから振ったり、相手が内容を質問する。
そこで、ふたりの「あるある」を探す。
これが共通点取りです。

男女が会話をしています。
男性はお酒が大好きですが、女性のほうはあまりお酒が得意ではありません。
この二人が上手にハモるには?

●失敗例
男性「お酒は好き?俺はビールが好きだよ」
女性「ビールはちょっと苦手です」

一番悪い例で、相手の問いかけをストレートに拒否しています。
お互いの共通点を見つけられず、会話は終了です。

●成功例
男性「お酒は好き?俺はビールが好きだよ」
女性「ビールに合う食事ってあるんですか?」

男性「これが、意外と○○料理にあうんだよね!」
女性「私、実は○○料理大好きなんです!」
このあとの会話の盛り上がりが、なんとなく見えませんか?

ポイントは、相手の情報をきっかけに、自分が興味のある分野に話しを転換すること。
これが共通点取りのコツです。

まったく興味がないのに、相手に話を合わせるための嘘の共感は、いつか話しに詰まります。
これでは自然のハモリはできません。

上手に自分の興味分野に話を転換させる
ただし、それが相手にとって興味のない分野だった場合、さらに別の分野に転換させる

そうしてお互いに興味のある分野を探り、上手にハモる。
それがコミュニケーションなのです。
SAYA160105492952_TP_V

相手の関心のありかを事前にキャッチすることが必要になります。
様々な情報を得て、どんな会員様との話題にも応じられる。
そんな、博学を持ったチャットレデイを目指しましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム