日々「上昇志向」♪


価値観を知ることでよい関係を築く♪

男性でも女性でも、ただ相手がかわいい、ハンサム。
という理由で親しくなるのはありがちですが、長い付き合いは期待できないでしょう。
それは、男性、女性の価値観がないのも同然だからです。

それは恋愛に限らず、職場の上下関係でも似ています。
素敵な声をしている、というだけで上司を評価する人はいないでしょう。
そこには評価すべき価値がなければなりません

その価値とは、一言でいうならば「人生観」です。
どんなに口ではバカをいったり、行動で人を笑わせていても、真剣なときがどうであるか。
それを見抜かないことには、その人の価値は絶対わからないものです

相手の価値観を見抜くときは、その人が独自の人生観、人生哲学をもっているかどうか知ることです
女性であっても、毎日早く帰宅して、目標のある勉強をしているのなら、上昇志向を評価されるでしょう
反対に、ただ仕事の終わるのを待ちかねて家に帰るようでは、甘い人生観を見抜かれてしまいます。

雑談の中でも、その人の価値が見えて来ます。
昨夜の晩は何をしていたかわかったり、他人の噂をしたり。
常に悪くいうタイプだとわかり、その人の人生観までわかってしまうものです。

kmimg_9368_tp_v

重要なのは、雑談をただ雑談ですませてしまうということです
これでは、相手の人生観を見抜くどころか、相手に見抜かれてしまうということです

つまり、自分自身で確かな目を養っておかなければ、価値をわかろうとしてもわからないのです
その点、男性よりも女性のほうが、少しだけ劣っているかもしれません。

なぜなら自分の範囲で判断するため、小さく受け止めてしまうからです。
性格と価値観の違いほど、厄介なものはありません

もともと性格が違っていたら、恋人同士になったりするのは間違いではないか。
という疑問が起こります。
「男と女は正反対であるほうがいい」と思う人たちが驚くほど多いのです。

①筋骨質の男と栄養質の女。
②栄養質の男と筋骨質の女。

③栄養質の男と心性質の女。
④心性質の男と栄養質の女。
この四つの組み合わせは正反対でありながら、いいカップルになれるといわれています。

【理由】
①のケースでは、男性が一生懸命働き、それを明るい女性が支える
②では、包容力のある男性としっかり者の女性

③では、包容力のある男性に、細かいところに気がつく女性
④では、頭脳労働型の男性には、明るい女性が最高...といったものです。

これらの最高の組み合わせでも、いったん、性格の不一致が起こると、うまくいかなくなるのです。
また価値観は、案外代わりやすいものです
miya160131430534_tp_v

長くお付き合いしたいと思う異性の外見重視も必要かもしれません。
しかし、お互いの価値観が合えば、より一層よいお付き合いが期待できます。

チャットレディのお仕事にも役立つことです。
大事にしたいと思う会員様なら、相手の価値観を探る会話をしてみましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム