ダメなところこそ「上手に魅せる」♪


自分の魅せ方を知ろう♪

モテる女性というのは、あなたよりたくさんの魅力を持っているわけではありません。
また日々、新しい魅力を身につけようと努力しているわけでもありません。
それでも、素敵でモテる女性は、上手な魅力の出し方を知っているからです

たとえば「目がセクシー」と認識できているとします。
すると、人と会ったときには意識的に美しく見せようとしたりと考えます

そして、どうすればもっとひきたてられるのか?
セクシーさを際立たせられるのかを考えて行動しています。

そういう女性は、自分の魅せ方を知っているのです
だから、誰よりも魅力的に見えるのです

当然、あなたの中にはすでに、モテる女性と同じ魅力があります
それは、これまであなたが見つけてきた「長所」や「チャームポイント」のことです
これからは、その魅力をアピールする方法を身につけていきましょう。

smIMGL4147_TP_V

あなたの魅力は、あなたしか出せない♪

まずはじめに、心しておくことがあります。
それは「魅力をアピールするなんて品がない」という考え方は、捨てましょう

あなたはシンデレラではありません。
急に自分の魅力をわかってくれる魔法使いや王子様が現れて変身させてはくれません。

あなた自身が立ち上がるのです!
王子様に向かって、「私はここにいます!」とアピールするのです。

そして、次に知っておくことが「演じること」と「隠さないこと」は違うということです
演じる、といえば、同性に嫌われがちな「天然」や「ぶりっこ」を思い出すでしょう。
このふたつは、似ているように見えてまったく違うものです

ぶりっこは、ドジな自分を演じているだけです。
天然のフリ、頭が悪いフリ、素直なフリ。
それがバレバレだからこそ、人をイラッとさせてしまうのです。

一方、天然の女性は「隠していない」だけです
本当に自分のダメなところをさらけ出しているだけです

よくよく考えてみると、女性は「天然」の女性は嫌いではなく、むしろ好きなもの。
イヤなのは天然のフリをした「ぶりっこ」です。

ですから、「モテるんじゃないか」と思って演じることではありません
本当の自分を出すだけだと心得ておきましょう

SMIMGL4043_TP_V
さらに多くの女性が「本来のチャームポイント」を隠してしまいがちなので要注意です
とくに、会社でバリバリ働く女性ほど、自分を隠そうとします。

みっともないとか、ダメだとおもわれたくない。
これらのリスク管理にとらわれて、魅力にフタをしてしまうケースが多いのです。

酔っ払ったときに「酔っちゃった」と隠さずに言う。
遅刻してしまったら言い訳をするのではなく「ごめんね」と素直に言う。
わざわざウソをつく必要はどこにもありません。

ただ、「ダメだ」と思うところを隠さないだけです。
ふだんとは違う一面を見せられたら、そのギャップに目が離せなくなってしまいます
ダメな部分をごまかさずに、素直に口にする事が【魅せる】ことにつながるのです

yuka20160818270016_tp_v
どうですか?意外にも簡単に自分らしい「魅せ方」ができるのです。
外見の魅せ方も大切ですが、「内面の魅せ方」をチャットレディさんは身につけましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム