「常識」あってのいい女♪


男性は常識ある女性に惹かれる!?

「あなたは、敬語に自信がありますか?」
などと聞かれたら、自信をもって「あります!」と答える人は少ないでしょう。

一瞬でちゃんとした話し方の人に見える方法があります。
それは、お礼とお願いは落ち着いてていねいに言うということです

「ごちそうさまでした」。
「ありがとうございます」。
「よろしくお願いいたします」。

こんな言葉を言うときに、最後まで相手としっかり顔をあわせて言います
正しい敬語を話せると、常識ある女性を感じさせます

そんな憧れの敬語美人ですが、重箱の隅をつつくように敬語チェックする。
そんな感じで、敬語に詳しい人には普段の生活ではあまり出会うことがありません。

だからこそ、少し気をつけるだけで効果的な隠れたモテポイントになります
ていねいに話すと振る舞いもエレガントになります
相手もていねいに扱ってくれるということを覚えておきましょう。
オブジェ貝の

「女なんだから」は男性のおねだり♪

「女なんだからハンカチくらい持てよ」。
「もう少し女らしい笑い方できないのかよ」。
「女なんだから、その言葉遣い何とかしろよ」。

男性から、こんな言葉を言われた経験がある女性は多いのではないでしょうか。
そんなとき「女だから、男だから」という考え方はもう古いと言い返したくなりませんか。

でも、「女なんだから...」という、男性の言葉。
それは、すべてモテに繋がっていると思ってください

例えば、普段お裁縫をするイメージがない女性がいます。
知り合いの男性のシャツのボタンが取れそうになっていました。

その女性が、おもむろにソーイングセットを取り出してボタンを付けます。
決して上手ではないとしても、男性にはそれが新鮮に見えることだってあるのです。

キレイなハンカチも同様です。
ボーイッシュでカジュアルな装いの女性が、シワのないキレイなハンカチを持っていた。

それだけでも、無条件に清楚で無垢なイメージを持つようです。
いつもキレイな下着をつけていることのように、自分自身にも余裕をもたらします。

男性の知らない女らしさの引き出しを持っている女性はステキです。
男性にとって「女なんだから」という言葉は、決して威厳をひけらかしているわけではありません。

まして日本の男性はシャイで照れ屋が多いものです。
裏を返せば「こんな女性にホレちゃうんだよな」を言ってくれているのです
男性たちが教えてくれるモテアドバイスだと受け取りましょう
hon
いわゆるギャップということにも近いかもしれません。
でも、どんな時代にあっても常識を心得ている女性は誰からも好まれます。
チャットレディとしての振る舞いも常識を根本に考えたなら、ステキな女性になりますね♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム