本を読んで「自分を培う」♪


「自分の言葉をもつ」大切さ♪

最近は、女性たちの言葉が減ってきていると思いませんか。
特に若い女性は、パターン化した会話しかできない傾向にあります。

例えば、スポーツの話ばかりする男性がいます。
女性にもこのタイプが意外と多いものです。

原因として考えられるのは、本を読まなくなっているからのようです
良質な本を読んで何かを思い、考え、自分の言葉にする
その繰り返しで、言葉は増えていくのです
本

毎日会う家族や友達はほとんど同じ話しかしない...。
そうならば、それで言葉が増えたり、頭がよくなる可能性は低いかもしれません。
そこで本を読むのが大事になるわけです。

別に小難しい文学を無理に読む必要はありません。
でも、話題になっている本の名前くらいは知っておきたいものです

例えば、日頃動きがダラダラしている女性がいたとします。
ところが、世間話をしていたら、しっかり自分の言葉をもっていた。
このような女性に、男性だけに限らず【ギャップ】という魅力を感じるでしょう

このような話があります。
高級車に乗る男性にしか興味がないという女友達がいると話す女性。

でも、自分は車に興味がなく、また、若い男性の車は危険なので乗らないと言います。
このような確固たる信念を語る女性...。

「ほう、この子は頭がいいな」。
そう思ったら、やはり本を読んでいたのです。

しっかりした言葉をもっている女性には愛情や敬意が生まれます
そういう女性をポイ捨てすることは滅多にありません。
yuka9v9a8531_tp_v

あなたが本を読んで、しっかりした言葉を身につけていたとします。
でも、男性が車の改造やスポーツの話ばかりしている。
そうならば、遊びの対象としか見ていないかもしれません。

女性から見ても、浅くても広い知識を持ち合わせている男性に男らしさを感じるはずです。
ふざけていても、ポイントポイントで自分の言葉を発する人にこそ魅力を発見できます。

教養を身につけるというのは重く感じるかもしれません。
しかし、良質の本を読むだけで、自分の言葉が増えるのです。
その他に、知識や情報が広がるという効果があります

手元のスマホで時間を潰してしまいがちな女性たち。
言葉を省略したがる若い女性たちが増えています。

だからこそ、ぜひこれを機に本を読むことを習慣にしましょう。
趣味は「読書」というのは、定番のアピール言葉です。

その何人の人が、本当に読書をしているのでしょうか。
言葉は本で、雰囲気は経験で培いましょう
ELL75_yousyohondana20120620_TP_V
今月、本を何冊読みましたか?
一冊も読んでいないと思ったら、今からでも本を読みましょう。
チャットレディさんは、特にお客様との「会話」に役立つことだと思います♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム