「自分の良さ」を知る大切さ♪


自分の「良さ」をどれだけ知っていますか?

自分には友達がいないと悩んでいる人は大勢います。
人一倍内気だったり、人の目を見て話ができない。

たくさん友達がいるように見える人でさえ「自分には友達がいない」。
と、思い悩んでいることは意外に多いようです。

「友達がいない」つまり「孤独である」という感情。
それは、いつもまわりに人がたくさんいる人でも、一人ぽっちの人でも..。
誰もが持ち合わせているのではないでしょうか

友達の数や、会う頻度で孤独かそうでないか?
それを判断できるものではないようです。

EV185143024_TP_V

たとえば、いつも大勢の人に囲まれているタレントや会社の社長。
心の中では孤独感を抱いているということもあります。

一人で気ままに生きている人が少しもさびしく感じていないという場合もあります
「友達ができない」「孤独だ」と思うのは、自分の気の持ちようといえるかもしれません。

はじめから「自分は内気で、人に好かれない」
と思い込んでいては、ますます人は遠ざかってしまうでしょう。

「友達ができない」と悩むのは、「自分には何のとりえもないからという臆病さ
そして、コンプレックスが原因になっていることが多いのです

人というのは多かれ少なかれ、誰でも一つや二つ欠点があるものです。
その欠点を気にしすぎると、自意識過剰になってしまいます。

「私は美人じゃないから嫌われる」
「自分の性格は明るくないから、場をしらけさせてしまう」
などというように、よけいな心配をしてますます自分の殻に閉じこもってしまうのです。

人にやさしい」「誰に対しても平等」などといったよい面を持っている。
なのに、自分の殻がその長所までを覆い隠してしまいます

貝殻

友達ができないと悩んでいる人の理由のひとつ。
口べただから」というコンプレックスを持っている人も多いようです。

「こんなこと言ったら笑われるかな」「場違いなことを言ってないだろうか」
などと、自分の発言によけい気を回して黙りこんでいたり、話すのをやめてしまうのです。

他人というのは、自分が思っているよりもはるかにいいかげんなところもあるのです。
特に大勢でいるときは、他人の発言の一言一句を注意深く聞いている人は少ないものです。

つまり、自分の発言に一番注意を払っているのは自分自身です
他人に対して気にかけていないのだと考えると心がけてみましょう
すると、人と話すのも楽になるのではないでしょうか

もうひとつ大切なのは、自分で自分を好きになることです
他人の目を気にせずに、一人でも自立して生きている人がいます。
そのような人に、不思議と人が集まってくるものです。

蝶

友達ができない、寂しい、といった感情は、多くの人間が抱くものです。
そんな他人よりもまず、自分のよいところを自分が好きになってみましょう

チャットレディのお仕事でも、あなたに良いところがあるから会員様は声をかけてくれます。
自分では気づかない良いところを会員様から気づかされる...。
これもチャットレディのメリットではないでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム