「自分の手」で得る大切さ♪


「自分の力」で手に入れる意味♪

「自分は」という気持ちを持って、自分で選び、動いていくときに気をつけること。
それは、主体的に動く「自分は」とはまったく違うということです。

たとえば「私はこれが欲しい」と思ったとします。
「私はこれが欲しい」と言ったときに、両親に「欲しいの」と主張して買ってもらう。
それと、自分で何とかして手に入れるのとでは、自分に返ってくるものが全く違ってきます。

「私は欲しいんだから買って」というのは、単純にいえばわがままです。
自己中心的な「自分は」といえるかもしれません。

いっぽう、チャットレディなどをしながら、コツコツとお小遣いを貯めて買う。
それは自分で稼いで欲しいものを手に入れるということです
これは、自分で主体的に動いて得た結果です

主体的に動いて何かを手にしていく人。
それは達成感と同時に自分への自信が生まれてくる人です
棚に置くものが増えて、その人の厚みが増し、存在感も出てきます。

自分がやらなければならないと思える人は、自信にあふています
人から見ると、いい意味で自分自身にプライドを持った人に見えるでしょう

そのプライドが大きな吸引力となって人を惹きつけます
そして、ある種のカリスマ性に変わっていくかもしれません。

%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89

「私だけよければいい」。
「人が何を思おうが関係ない、私は、私」という自分の出し方ではありません。

自分で何かを組み立てていく、手に入れていく」。
そんなふうに、自分の出し方ができると、他の人とは違う光を発するようになるのです
最後に選ばれるのは、やはり人間としての存在感があり、光り輝く何かを発している人です

肩の力が抜けているように見えるけれど、どこか魅力的な人がいます。
そういう人には、こうした人が多いのではないでしょうか。

誰かが最終的に自分を導いてくれて、幸せにしてくれるニュアンスの生き方をしている。
すると、人を惹きつける魅力をなかなか身につけていくことはできないものです。

そうした生き方を否定するわけではありませんが、やはり進路、仕事、会社、友人。
それから生涯のパートナ、そして人生の方向性...。
これらを「私は自分で選んできたの」と言えるような人になれるのではないでしょうか。

2手
そう言える自分になったとき、その人は人生の勝利者になれるかもしれません。
チャットレディさんも、何かを得るために、日々頑張っておられると思います。

自分で何かをして手に入れるタイプ」なのか否か。
そんなことを自己分析する時間を作ってみてはいかがでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム