「いい恋愛」をする為のルール♪


男性の目はここをシビアに見ている

女性が男性とつき合うとき。
程度の差はあれ、将来のことを意識することが多いと思います。

特に20代も半ばを過ぎて、新しい恋をしたとします。
ほとんどの人が結婚を視野に入れるのではないでしょうか。
口では否定するかもしれませんが、深層心理では必ず考えているはずです。

対する男性も、このくらいの年齢の女性とつきあうとします。
少なからず「結婚」の2文字を意識しています。
「彼女は、そろそろ結婚を考えて自分とつきあっているんだろうな」というふうに。
max_ezakidsc_0265_tp_v

彼がしっかりした男性だったとします。
「この女性は、まじめに付き合うべき相手がどうか」を冷静に観察しています。
女性の内面的な成熟の度合いも、しっかり分析しているはずです

きれい、かわいい、スタイルがいいという外見に加え
前向きな姿勢で生きているか、基本的なマナーは身についているか...。
と、いったことを、観察しているのです。

つまり、「ひとりの大人の女性」として自立しているかどうか?
それらを、かなりシビアに見ていると言っていいでしょう。
たとえば、男性同士が集まると、こんな会話が交わされることがあります。

「彼女はたしかにパッと見はかわいいけれど、通用すると思っているのかな?」。
「学生の頃はモテたかもしれないけど、もういい大人なんだから...」。
「かわいいだけじゃつきあえないよな」。
00_PP19_PP_TP_V

社会人になってからの1~2年までは男性もちやほやしてくれるでしょう。
かわいくてスタイルがよければ、なおさらです。
男性があなたを見る目は、そんなにシビアではありません。

しかしこのとき、「私のランクが高いから、優しくしてもらえる」。
と勘違いしたままだったら、どうなるでしょうか。

彼女の「モテ度曲線」は歳をとるごとに下降の一途をたどります
そして、男性に「昔はモテたかもしれないけれど...」と言われてしまうのです

あなたがもし「最近、ちっともモテなくなった。おかしいわ」と感じている。
そうならば、一度、自分を見つめ直してみましょう
dfghjkltd-Edit_TP_V

自分を成長させるために、何か努力してきたか
不平不満ばかり言って、自分からは何も行動を起こさない人になっていないか
そして、「男なんてかわいいものよね」とわかったようなことを言っていないか

いまからでも遅くはありません。
「いつまでも若さやかわいさだけでは通用しない」と知ることができた。
その日から、「大人のいい女」を目指して努力を始めてみてください。

そうすれば年齢に関係なく、あなたにとってベストなタイミングが来ます
必ず目の前にあなたにふさわしい男性が現われるのです
チャットレディさんも自分を見つめ直す時間を作ってみてはいかがでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム