「評価」を求めすぎる間違い。


男性の反発を買う女性.ささえたくなる女性♪

男性というのは常に、誰かの役に立つ機会を探し求めています
これに対し、女性は尊重されることを第一に求めます。

なので、女性が、尊重ではなく評価を求めている時。
彼女の真の欲求を見落としている場合が多いものです。
自分の価値を実感するために「評価」を求めるのは間違っています
ME_biz20160902385615_TP_V

彼女が本当に求めるべきなのは、自分自身に敬意を払い、尊重することです。
たとえば、仕事のために多大な犠牲を払っている。
なのに、評価されないのが腹立たしいという女性。

その女性が本当に腹を立てているのは、こんなに与えて、尊重されていない。
この事実に対してなのです。

確かにビジネスにおける評価も必要です。
ですが、女性であるあなたが、女らしくせず男まさりにしているとします。
たいていの男性から反発をくらうでしょう。

なぜなら素直にささえてあげたいという気持ちにさせないからです
男性の最大の欲求は、女性を満足させることだからです

IMGL8657171031_TP_V
だからあなたがあまりに自立して見えた場合。
男性は自分にはあなたにしてあげられることなど何もないと感じてしまいます。
あなたのヒーローになれないことで、あなたを脅威に感じることもあるのです

ささえたくなる、かわいい女性♪

仕事面では、自分を尊敬に値すると感じているのに、恋した男性に無視される。
すると、自分にはなんの価値もないように感じてしまう女性はごまんといます。
そんな女性は、まずは尊重されるという根本的欲求を満たさなければなりません

もっと女性らしくかわいくして大切にされることを覚えましょう。
すると仕事がいっそう、うまくいくのがわかるはずです。

女性エネルギーを発達させるには、まずはビジネスよりもプライベートな人間関係
そこから取り組んだほうがいいでしょう

その後でビジネスに女性らしさを持ちこむとします。
そうならば、男性と張り合っても彼らはそれほど脅威を感じません。

しかも女性エネルギーを発達させておけば、自尊心を保てます。
なので、被害意識に悩まされることもありません。

女性が評価してもらおうと躍起になると、どうしても命令的な調子が混じりがちです。
たとえ自分にそれだけの価値があると証明できても、燃え尽きてしまいます。
結果的に、自分が尊重されるに値するとは思えなくなるでしょう。

女らしく心をこめた態度を通して自分の価値と権利をあらわす
そうならば彼女は男性たちから尊重され、力になりたいと思われるはずです

SEP_329915201730_TP_V
仕事上での男女心理を例にあげてみました。
プライベートでも「評価や尊重」は心に秘めたかわいい女性であることが理想ですね♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム