あえて「触れない」優しさ♪


「相手が嫌がること」を先に考える♪

人は相手に気に入られようとどうしても相手の気に入ることを考えます。
相手の好きなことを探してそれを実行しようとします。

しかし、それがうまく的中した場合はいいでしょう。
そうでないときは逆効果になる場合があります

つき合いかたの基本として、相手の気に入ることを探して実行する。
こう考えるのが当然かもしれません。

しかし、まずは何をされたくないか
それを常に考えて接してみてはいかがでしょうか

インパクトは好きなことをしてもらうよりは微妙かもしれません。
それを続けることで相手は楽に振る舞えるようになります
そしてあなたの本当の心を理解するに違いないでしょう。

10ハート
例えばこんな話があります。
あるカップルがいました。
二人はつき合い始めてだいぶ経つけど、なかなかその先が見えないでいました。

特別に仲が悪いわけではありません。
かといって出会った頃のような熱い思いがあるわけでもない。

しかし、彼女はある決心をして彼とつき合っていたのです。
それは「相手が嫌がることは絶対しないこと」です。

彼に対して好きなことをしてあげるのではなく、その逆のことを実行したのです。
一例をあげればつぎのようなことです。

彼が仕事で大きな失敗をしたとします。
当然、彼は落ち込みます。

口数も少なくなり、彼女との会話も極端に減ってしまいました。
彼女の心配はつのり、彼を励ましたいと思います。

しかし、彼の性格を考えるとあまり触れてほしくないだろうと彼女は考えました。
そこで彼女は普段どおり、彼と接し続けたのです。

どんなに無口になってもそれを追求することをしませんでした。
当たり前のように、何もなかったようにつき合ったのです。

しばらくすると、彼もだんだん元気になって行ったのです。
彼女も何事もなかったようにつき合い続けたのです。

彼女はその後も彼がしてほしくないことはやらないように努めました。
彼が明らかにやってほしいとわかったときだけそのことをしてあげたそうです。

そのうち彼も彼女のそのような考えがわかるようになりました。
自分がしてほしいことがあれば彼女に言うようになったのです。

一時期はマンネリ化していた二人の関係も再び出会った頃のようになったのです。
相手の好きなことを考え、それをしてあげるのももちろん悪くありません。

無理にそれをするくらいならば逆に相手がしてほしくないことを考えてみる
それをしないようにするほうがいいともいえます

PAK58_hartnobenchi_TP_V

恋愛だけでなく、お仕事においても、この方法は有効に生かせるはずです
相手の嫌がることをしないのも一つの方法です。
「あえてやらない」という優しさを持ち合わせたチャットレディになりましょうね


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム