「褒められ上手」になる方法♪


褒められるたことを上手に受け取ろう♪

他人から褒められることはうれしいものです。
けなされたり、叱られたりすることは嫌い。
でも褒められることは、たいていの人が歓迎します。

しかし相手の受け止め方によっては、場がしらけたりします
結果、途方もない方向に発展したりしないとも限りません

思いもかけないほめことばに、つい有頂天になって自制心を失ってしまいます。
それが、とんでもない結果に終わることがあります。
ですから気をつけなければなりません。

そういう意味からいうと、褒められ上手こそ、褒められるに価する人
ということになります。

MIZUHODSC_0019_TP_V
褒められ方が下手なために、まわりの人まで不安に陥ったりします。
また褒めた人のとまどいに同情したくなったりすることもあるものです。

〇素直に受ける
「ありがとうございます」。

「そんなにいっていただけると、とてもうれしい」。
「おかげさまで」。

褒められたらこのように素直に喜びをことばに表せばよいでしょう
褒められているのに、わざわざ照れたり、卑屈になったりする必要はありません。

〇不必要な言い訳はしない
「そんなことないでしょう」。
「冗談でしょう」。

「うまいこといって、それほど美人だったら、女優になってますよ」。
「私の学校、そんないい学校じゃないわ」。
「あら、そうかしら」。

せっかく、褒めているのに、なぜうち消さなければならないのでしょうか
謙遜のつもりかもしれません
ですが、褒めたほうを不愉快にするような受け方はさけましょう

もし、冷やかしでいったとしても、受けたほうで素直に出られてしまう。
すると、相手はそれ以上、適当にいうわけにはいかなくなるものです。

N112_kuchibiruwomottekuru_TP_V
最近の若い女性には、妙な言葉遣いをする人が目立ちます。
あなたはどうですか。

「それ、ホント?」「ホント?」と、「ホント?」の連続だったり。
ひどい人は、何を言っても「ウソッ」と返してきたりします。

それは聞いていて、とても聞き苦しいものです。
もっとスマートな受け答えはできないものかと、人ごとながら気をもみます。

〇有頂天になって調子に乗らない
「あなた、とても美しい」などと言われたとします。
「そうよ、私の家は、美人系統と言われているの」。

褒めた人のほうが、あっけにとられることがあります
また、学歴褒めたりしたとします。

「私のうちは姉妹が、同じ一流大学に入れたの、だからよく羨ましがられるの」。
「学校では秀才一家と言われていて、家族がみんな有名大学の出で、私は...」。

こうなると「もう結構です」と言いたくなる人が出てきそうです
褒められたばかりに、有頂天になってはしゃいだりしたら、教養が疑われます
かえって点数を落とすことになります

TAKEBE_micyatta_TP_V
多くの場合「過ぎる」ということは、あまりよい結果を生まないようです。
何事も「ほどほどに」ということを心がけましょう
チャットレディさんも褒められたときには謙虚に受け取りましょう


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム