「必要」と感じさせる必要性♪


男性の「ヒーロー願望」をくすぐる♪

男性は生まれつき、問題を解決したがる生き物です。
少なくとも本人はそう思っています。
恋愛においても彼らは「ヒーロー願望」を持っています。

自分が非常に重要な存在であること
何か相手に与えれあげられるものを持っていること
このように、優位なポジションに立っていることを実感しなければ気がすまないのです

これは男性が「ボス」でなくてはならない。
あるいは、あなたが無力な女性のふりをしなくてはいけないということではありません。

オーディオの接続、コンピューターのセットアップあるいはもっと重要なこと。
あなたの「彼」となって寂しさを追い払い、あなたの顔に笑顔をもたらすこと。

どんなことであれ、自分の持つ「特別な力」のおかげで相手から必要とされている
こんなことが、男性にとってこれ以上うれしいことがないのです

max16011524-2_tp_v

デートの相手を選ぶときにも、これと同じ論理が当てはまります。
相手の男性たちは、あなたにとってどう役に立てるだろうかと考えます。

「彼女が僕に興味を持ってくれるとしたら、なぜだろう?」。
「学歴もお金も、社会的立場もある女性だ。僕は彼女に何をしてあげられるだろうか?」。

もし、男性が「僕にはしててあげられることが何もない」。
という結論に達してしまったら、相当な「いい男」でも怖じ気づきます。
pak93_heyadehitoribocchi20140322_tp_v

完璧な女性には腰が引けてしまう男性がいますが、これが理由なのです。
そこで、あなたはこう考えるかもしれません。

「それが男性のダメなところ。そんな弱い男性なら、必要ないわ」。
「彼に男らしい気分にさせるために、わざわざ持ち上げるなんてムダ」。

このような気持ちを持ったなら、「コミュニケーションの断絶」になります。
誰だって必要とされている感覚を味わいたいものです

「男心」に効くアプローチがあります
わざと従順で弱々しい女性を演じるということではありません。

男性の中の「スーパーマン」的な側面を呼び覚ます方法です
「私には心から愛してくれる素敵な彼氏にしか満たせないものがある」。
と、相手に示すことが大切です。

これができる女性は恋愛において大きなプラスです。
あなたが頭も性格もよくて、仕事もできて、自信のある女性でも同じです。
自立した女性であっても、「彼氏がいらないわけではない」と相手に伝えていくことです。

彼に「僕は恋のスーパーマン」「自分は彼女にとって特別だ」と思わせる
それだけで、彼はきっと大喜びするはずです

MAX98_kazokugahueruyo20140531_TP_V

男性は絶えず「何かの役に立っていたい生き物」です。
あなたが男性に取りとめのない世間話や愚痴を聞いてもらったとします。
いろいろ話せて考えの整理ができたみたい。ありがとう」と言いましょう。

男性は「彼女の話しを聞いてあげる」ことで「僕が役に立てたんだ!」と納得できます。
もしこれを言わないと、彼は「僕にどうしろと言うのだろう」と思ってしまいます。

男性にとって、自分が貢献できたのか、結果が見えることが非常に重要なのです
チャットレディにとって、会員様は「必要な存在」です。
だからこそ、会員様をヒーローとして接していきましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム