男性の「ヒーロー心」を大切に♪


彼をあなたのヒーローにする♪

彼にずっとそばにいてほしいし、困ったときには相談もしたい。
助けになってもらいたい!というのなら、彼があなたのヒーローだと知っておきましょう。
あなたが困ったときは、いつでも彼に助けやサポートを求めてもいいのです。

あなたが彼に、明るく可愛く何かを頼んだり、お願いする、そして信頼するのです
頼れば頼るほど、彼はあなたのために何でもよろこんでしてくれるヒーローになってくれます
彼は、あなたを想えばこそ、あなたのためにできることは何でもやりたいのです。

気持ちがあれば頼まれなくても何かをやってくれていることが多々あったはずです。
ですが、あなたに甘えられ、よろこんでもらえると、さらにやってあげたくなるものです。
TSURU_oyakonnatokoroni_TP_V

男性は頼られてこそ男と知っています
あなたのためになることをしているときが、一番のよろこびなのです
そして、あなたに感謝されると、勇気りんりん、パワーUPするのです

ただし、ひとつ気をつけたいのは、彼にとって負担になることは頼まないということです。
頼んだら軽くやってくれそうなこと。
または、彼の犠牲や苦痛をともなわないことを頼むのこちらの思いやりです。

なぜなら、頼むのは、彼をこき使いたいからでも、困らせたいからでもありません
彼ともっと親密になりたいということだからです
そこをとりちがえてはいけません

彼を便利屋にするのではなく、ヒーローでいてほしいだけのなのですから
決して、物質的に高価なものを頼もうということではありません。

また、頼むとき「やってよね」「そんなことくらい、やってくれてもいいじゃない!」
このような、上からの命令のように言ってはいけません。

そうなると、助けやサポートをお願いしていることにはなりません。
彼にとっては、まるで、強制であり、罰ゲームのようになってしまいます。
TAKEBE_micyatta_TP_V

あなたに何かを頼まれると、あなたのために自分が役に立てることがうれしい。
だから、彼もしてくれるだけなのです。

「これからも彼女のそばにいて、守ってあげたい。できる限りのことをしてあげたい」
このような純粋な気持ちから湧き出てくるのです。
とにかく男性は、自分の中にある気持ちを、言葉ではなく態度で示すものです

また、どのくらい想われているかを試すために何かを頼んだりお願いしてはいけません。
賢くて「心ある女性」なら、そんなことはわかっているはずです。

女性がプリンセスに憧れると同じように、男性もヒーローに憧れています。
自分がプリンセスのようになりたいのなら、男性をヒーローにしてあげられる女性になりましょう。
とくにチャットレディさんは、お客様をヒーローにしてさしあげましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム