「ハンター」の薦め♪


自分の「間合い」を知る♪

恋愛は、狩によくたとえられます。
獲物を狙って、仕留める。

この狩猟、いつも失敗する人がいます。
「告白してもいつも振られる」。
「男性に声をかけられるのに、なかなか発展しない」。

チャットレディのお仕事でも同じです。
話は盛り上がるのに、その後のリピーターに繋がらない」。
こんな方も、けっこういると思います。

「相手も良い雰囲気だったし、イケると思ったんだけどなぁ」。
「あともうちょっと一押しだったのに!」という答えが多かったりします。

かなりいい所までいってたので、「次こそきっとうまくいく」と思っている。
でも、残念ながら、そのまま何度挑戦しても同じ結果になります

「毎回いい所までいってるのし、あと少しで落とせそう」。
でも、なぜかいつも失敗する。

実はこれは、正しい狩猟の獲り方を知らないからです。
では、正しい狩猟法とは、どんなモノなのでしょうか?

ライオンやチーターなどの肉食動物は、どうして獲物を捕らえられるのでしょうか。
力が強い、牙や爪が鋭い、足が速いから。
どれも必要なことです。

でも一番重要なのは、そこではありません。
相手を落とす時に絶対に欠かせないポイントがあります。

それは「確実な距離まで近づく!」という点です。
これこそが、最も重要なポイントなのです。

miya_dsc_4754_tp_v

恋愛やお仕事でも同じです。
まだ相手との距離があるのに、猛烈にアタックしたら?

当然、あっという間に逃げられてしまいます。
これが「ガツガツする」という状態です。

まだ知り合い程度なのに、猛烈に自分をアピールをしてしまう。
そんなふうにしてたら、とれる獲物もとれません。

確実に自分の間合いに距離を詰める事」。
それこそが、相手を捕える秘訣なのです。
大事なのは自分の「間合い」を意識することです

「いい所まで行くのに、最後に逃げられる」という人。
この確実な間合いに入る前に焦って走り出してしまう傾向があります。

いい雰囲気で惜しい所まで行った。
としても、間合いの外から飛びかかっていたら、何度やっても成功しません。

異性を落とすのがうまい人は、この事をよく知っています。
相手が自分の間合いに入って来るのをじっくり待ちます
手を伸ばせば届く距離になったら一瞬で落とします。

距離感」に対する感覚が鋭いのです。
ガツガツしていないので「落ち着いた魅力」。
と言われ、周りの異性や同性からも好感を持たれます

これは、恋愛に限ったことではありません。
自分の間合いを把握するというのは、顧客獲得(チャットレディ)などのお仕事。
周りとの人間関係など、誰かとのコミュニケーションをとる上では必須の能力になります。
5%e7%8c%ab

普段から誰かと接する時も、常に自分と相手との距離感を意識すること
そして、感度を高めて行ってください

相手との距離はどれくらいあるのか。
近づきつつあるのか、遠ざかっているのか。
どのラインを超えれば、相手を確実に落とせるのか。

そうして自分の「間合い」を知り、その間合いまで距離を詰めるということです。
ありとあらゆるコミュニケーション能力を高められます
あなたもぜひ、距離の感度、磨いてみてください♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム