肌見せで「美人力」UP♪


品+大胆さ=存在感

その人がいるだけで空気がぱっと明るくなり温度も2、3度上げる。
そんな高い美人力の持ち主がいます。
あなたも、人を引きつける空気をまとった美人力を手に入れましょう

その秘訣は、美しく肌を見せることです。
これは芸能界でもよく使われている、存在感UPを狙う方法です。

肩や背中、胸元や脚などの部分を、美しく上品に見せる。
そして大胆に見せることで華やかな雰囲気や存在感を引き上げるという技です。
なめらかな肌を出すことで柔らかさとスペシャルな雰囲気が生まれます。

美しさや色気は肌からにじみ出ます
肌を出した瞬間から顔つきやたたずまいが女らしく変化するのも肌見せ効果のひとつです。

注意したいのは、露出ではなく、あくまでエレガンスな肌見せです。
色々な部分を露出しすぎるのではなく、適度の露出がいいでしょう。
胸元や腕を出すのが、主流ですが、華を感じさせるなら圧倒的に一点豪華主義でいきましょう。

胸元はあいてないのに振り向いたら背中が深くあいている。
又は、襟ぐりのカットは浅いけど脚を潔く出していたり。
品があって美しく健康的、そこにドキッとする大胆さをプラスすることができれば完璧です。

小顔と痩せ効果を手に入れる

体重計をぶら下げてるいるわけでも、顔に「○○センチです」なんて書いてるわけでもありません。
重要なのは「印象」です。
ダイエットをして、数ヶ月先に痩せるより、今すぐ痩せましょう。

必要なのは襟元とネックライン
襟元の開いた服は、慣れない人には着心地の悪いものかもしれません。

でも、襟元を出しているかいないかで、顔サイズや体形の印象がまったく違います。
モデルを見ても、常に襟元の美しさを生かしたスタイリングをしていることがわかりますね。

洗練度をも上げる襟元の開いた服は美人の必須アイテムです。
中途半端な開きはやぼったく見え、顔も大きく見せます。
せめて顔と同じくらいの面積を出しましょう。

ネックラインのカットは顔型や首の長さ、肩幅によってベストのものが変わってきます。
着るときに、全身映る鏡の前の前に少し離れて立ちます。
印象を確認しながら自分の顔が一番小さく美しく見えるものを見つけましょう。

鎖骨の浮き方や首にかけてのライン、バストまでの質感が魅力的かもチェックしましょう。
前だけではなく横から、後ろからも確認することが大切です。
自分を一番美人に見せてくれるバランスを発見できるはずです。

夏本番のこの季節♪オープンなおしゃれができますね♪
普段、着慣れないような色やデザインの服にチャレンジしてみましょう。


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム