「逆転」と「意外性」の法則


最初から最高の自分を演出しない

人は今まで生きてきた経験の中から、初めて会った人の第一印象を作ります。
ところが接してみて、その印象が実際と違ったとき、より強烈な印象を受けます。
それが、「意外性」です。

意外性の魅力ほど効果的なものはありません

悪女っぽく見える人が、案外素直な童女であったり。
聖女のような印象の人の中に怪しい娼婦性を見出したり。
一見ボーイッシュに見える人が思いの外、肉感的だったり。

その意外性は相手に強烈な印象となって残ります

逆に、家庭的な雰囲気に見えた人がまったく家事ができない。
きちっとした印象だった人がだらしない。
などの、マイナスの意外性も、もちろんあります。

大人の女性は自分の魅力を十分心得てるのと同時に欠点も知っています。
だからこそ、その「意外性」を上手に操るのです。

マイナスの要因もプラスに見せるワザを身につけましょう。

人間は誰でも完璧ではありません。
良いところも悪いところも、誰でもそれぞれ持っています。
ただし、悪いところを打ち消すほど、良いところを強調すればよいのです。

人は初めて会った人に、良い印象を与えようと無意識にいい子を装います。
自分を自分以上に見せたくなるからです。
でも、もし最初から素敵に見せすぎると、後から、どんどんぼろが出てきます。

逆に最初は苦手な面を見せながら、程よくいいところを見せるほうが気持ちが楽です。
これを「逆転の法則」と呼びましょう。
逆転の法則とは、極端に言えば、まず悪い印象を与え、それを良い印象に塗り替える。

良い印象の後、悪い印象がくる。
それは、悪い印象のほうがインパクトが強く、良い印象を打ち消してしまうからです。
最初から自分を飾りすぎないことです。

飾りすぎて、最高の自分を演出しすぎると後がつらくなります。
そのままの、自分で意外性を十分に使うと、より魅力的に見えます

とはいえ、チャットレディは第一印象が大事です。
最初から悪い印象を与えてしまうのはタブーです。
悪い印象というよりも、「大人しい感じ」「清楚な感じ」という派手さのないイメージを払拭する。

逆に「イケイケな感じ」であるならば、知性的な面を出してみたり。
いわゆる、「逆転」という点でお客様を惹きつける努力が効果的だと思います。
女性も、お料理に無縁のようなイケメン俳優がプロ並みのお料理をしてたら、惹かれますよね。

逆転」のイメージこそが、異性を堕とす「神技」かもしれません。
昨日の自分を振りかえって、「ならば、今日は昨日とは反対のイメージで!」
なんて、毎日考えるだけでも、楽しくなると思いませんか?

全てが、向上心に結びつきます。
これが、魅力的なチャットレディの秘訣なのです♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム