「不意うち」の会話で印象づける♪


「いい女」の会話テクニック♪

異性と距離を縮めるのに必要となるエッセンスがあります
それは「ギャップ」です。
これは、異性との会話においても大切な要素となります

たとえば、合コンでの男性との会話。
「彼氏いないんですか?」と聞かれたら、あなたはどう答えますか?

合コンに参加していて「彼がいます」というのはどうかと思われます。
なので、「いませんよ」というお約束のお返しになる人がほとんどでしょう。

そのあとは「だって彼がいてここに来たら、ヘンじゃない」。
と返すくらいで、会話はありがちなパターンで進んでいくはずです。
ただ、それだけでは会話が続かなくなります。

ここは、「彼がいないっていったら、くどいてくれますか?
このくらいのことは、言ってみてください。

「いませんよ」というお決まりの答えを予想していた男性。
不意を突かれて一瞬とまどうかもしれません
しかし、その後の親密さはぐっと増すに違いありません

おまけに、「くどいてくれますか?」というフックとなる言葉を投げかけられる
すると相手は、ほかの人と会話をしても、あなたのことが強く印象に残ります

0i9a7278_tp_v

相手の興味を喚起させる、この人ともう少し話してみたいなと相手に思わせる
これこそが、次のステップに進む必須条件です
その意味では先ほどの返答は、条件をクリアするのにひと役買うものといえるでしょう。

ギャップをつくる、サプライズ要素を用意する。
この行為を、なぜか捨て身の(ように見える)行動に出る人がいます。
その場はそれなりに盛り上がるでしょうが、残念な結果になり得るのでおすすめしません。

しかし、それ以上に避けたいのは、何もしないということです
予定調和な行動は、何も生み出さないからです。

ハート亀裂

そもそも、ほかの人と差のつかない行動をしていて、何か新しいこと、それも自分が望むこと。
それが自分だけに起こると期待するのは、虫がよすぎると思いませんか?

相手が何かしてくれることだけを待っている人が期待通りに幸せをつかむ。
それは、いってみれば「棚からぼたもち」的な現象は、普通はまず起こりません。
ほかの人と差をつけるには、自分から行動するしかないのです

初対面の相手に自分を印象づけるためには、会話の最初にフックをつくる
会話における切り替えしを磨くことです

そして相づちを駆使しながら相手の話を上手に聞くことに徹することです
すると、高確率で次のステップに進むことができるはずです。
蝶

相手のあることなので、最初はうまくいかないこともあるかもしれません。
まずは勇気を出して、トライをしてみることです

数を重ねて相手に興味を持ってもらえるような会話のテクニックをぜひ身につけてください。
チャットレディでの会話でも「不意打ち」というエッセンスを加えてみましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム