初めてのチャットレディ向け!初日の会話術


会話術

会話の上手なチャットレディは、稼げます。
1度の会話時間が長くなりますし、常連さんもつきやすくなるからです。

上手な子は、会話術など何も教えなくてもうまく話せるものですが、ある程度の人には慣れも必要です。
特に初回のお仕事時は、緊張もあって話したいことがうまく伝わらないことも、よくあります。

そんな時は、「私って向いてないのかも・・・」と凹んだり「もう、早く切りたい!早く会話が終わりますように!」と逃げ腰になることもよくある話です。

せっかくなので、良いスタートをきれるように、「はじめてチャットレディをする方に知っておいてほしい会話術」をご紹介します。

上手に話そうと思わない

はじめてなんだから、緊張して当たり前。
上手に話そうと思わないことです。

「今日、初めてなので緊張しています。」ということを、最初に伝えてしまいましょう。

初々しい緊張感は、初めてならではの強みです。
この初々しさという強みを使えるのは、せいぜい1週間くらいの間だけです。
この期間は、思う存分甘えちゃいましょう。

会話中も、緊張していると思うので、そんな時は自分の心の声を言葉にしてしまいましょう。
「あ・・・まだ心臓がドキドキしてる」「みんな、こんな時どうしているのかなぁ」「いったん落ち着いたのに、また緊張してきちゃいました」「あ、噛んじゃいました・・・恥ずかしい」
などのように、不安や緊張具合を、思い切って言葉にしちゃってください。

聞き上手になる

はじめてなんだから、積極的に会話できなくて当たり前。
会話のネタも、ポンポン浮かんでくる時期ではないでしょう。
そんな時は、聞き役に徹する!

とはいっても、ただ相槌を打っているだけじゃ、お相手の方は退屈してしまいます。
ところどころ、感想を述べたり、質問をしてみたりするようにしましょう。

もちろん笑顔も大切ですよ!
楽しそうに、ニコニコ聞くことに徹してみましょう。

男性の会員様は、女の子と会話したいというだけでなく、自分の話を聞いてほしいという欲求が少なからずあります。
その気持ちを、初日は満たしてあげましょう。

教えてもらう

今日はじめてのお仕事なんだから、わからないことだらけで当たり前。
もし、男性の方がよくチャットを利用している人であれば、こんな時はどうすればいいか?聞いてみることもいいでしょう。

「緊張しちゃって・・・上手な人は、どんな会話しているんでしょうか?」
お仕事をしてみて、ふと思う不安や疑問を聞いてみてはどうでしょうか?

男性は、教えるのが好きな人が多いです。
女の子に頼られている感じが、嬉しいものなのです。
あまりにも、「教えて!教えて!」ばかりです言っているとちょっと鬱陶しいので、あくまでチャットの中心は、男性の話ということを忘れないようにしましょう。

褒める

初日にお話してくれた会員さまには、感謝の気持ちをしっかりと述べましょう。
この際、ただ「ありがとう」というのでは、ありきたりですよね。
さりげなく、「あなただから今日無事にお仕事できました」という言葉を入れてみてください。

「うまく話せなかったらどうしようと思っていましたが、○○さんが優しく会話をリードしてくださったのが嬉しかったです」

お相手の言動を褒めてあげてください。
褒められて嬉しくない人はいません。

「今日のこと、ずっと忘れないと思います・・・」なんて一言があると、また指名してくれるかもしれませんね。

もちろん、いいお客様ばかりに当たるとは限りません。
でも、忘れないでほしいのは、チャットレディのお仕事は「接客業」だということです。
男性のお客様は、お金を払って会話をしにきています。
あなたとの時間にお金をかける価値があると思うから、会話をしているのです。

その気持ちを忘れないようにすれば、すぐに会話は上手になっていくでしょう。


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム