「笑顔」の横に寄り添うものは!?


涙は笑顔のそばに寄り添う♪

笑顔や笑いの大切さはたくさん語ってきました。
それだけではなく、「涙は素晴らしい」ということも記載させていただきました。
少し戸惑われている方もいるでしょう。

泣くことは、笑うことの対極にあるもの。
笑うことが大切なら、泣くことは最悪のこと。
そのように考えられる方がいても、仕方ないかもしれません。

ですが、ここは大きな誤解があります。
まず、「笑い」の反対は「泣く」ことではありません

よくよく考えるとわかると思います。
「笑い」の反対にある感情とはあくまでも「怒り」なのです。

この点をしっかりと理解してみてください。
すると「泣くこと」に対する罪悪感も消えていくはずです。

これは、脳の働きから考えても明らかなことになります。
「笑い」から快楽系、リラックス系のホルモンが分泌されます
笑えば笑うほど幸せになり、心も落ち着いてリラックスしていくことができます

IMARI20160806343807_TP_V
それに対して「怒り」では、ただストレス系のホルモンが分泌されます。
よく、怒りをストレス発散の手段だと思われている人がいます。
それは違うということを知っておきましょう。

「泣ける映画」や「泣ける本」を見てわかると思います。
泣くことはまったくストレスをためる行為ではありません。

それどころか、しっかり泣いて涙を流すことによって、ストレスが発散されます
つまり「泣くこと」は「笑い」の反対にあるものではありません。
むしろ、「笑い」の隣に寄り添っているのが「涙」なのです
a3c4a3cb20fd86d22e459f2e2128aea8

最大のストレスは「怒り」です。
そして、その怒りを理性の力で抑えつけて「我慢」することです。

いつも笑顔で過ごし、もしストレスがたまったら思いっきり号泣する
これが、あるべき姿なのだと憶えておいてください

恥ずかしいことでも、みっともないことでもありません。
涙は、私たち人類が手に入れた最高のストレス撃退法なのです

それこそ「泣ける映画」を観るのでも構いません。
泣くのを我慢するのは、最悪のストレスになってしまいます

泣きたくなったとき。
脳は悲鳴を上げ、涙というかたちでストレスを追い出そうとしています。
それにストップをかけるのは、不健康なことです。

とにかく思いっきり涙を流してストレス物質を体の外に追い出すのです
ただそれだけで、わたしたちは心の平穏を取り戻すことができます
涙は、疲れた心の浄化作用なのです

0I9A6912ISUMI_TP_V
泣くことをやたらおススメしているように思えるかもしれません。
でも、ストレスで気持ちがふさがってしまったり、不快な思いを他人に与えるのは間違いです。

それならば、自ら「泣ける」方法を見いだしてストレスを軽減しましょう。
その後は、気持ち晴れやかに最高の笑顔でチャットレディのお仕事に挑みましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム