男性に話を聞いてほしいのなら..。


あなたの話を男性に聞いてもらうためには!?

古今東西、女性の悩みは「彼が話を聞いてくれない」ということに尽きるのではないでしょうか。
とにかく女性はよくしゃべります。
女性は、好きな相手であればあるほど、話を聞いてほしいと思います。

そして女性は悩みがあるときほど、よくしゃべります。
そして、その会話の中で「どうしたらいいんでしょうか」と言ったりします。
しかし、解決案を望んではいません

反対に男性が悩みがあるときほど、女性とは逆に黙ります。
悩んでいるときに、あまり声をかけて欲しくない生き物です。
悩んでいるときに、人から説明を求められると論理的に話ができず混乱してしまうからです。

男性がものを考えているときに、声をかけて「ちょっと黙ってて」と言われた経験はないですか。
ここに男女の大きな勘違いがあります

男性は、女性が普段より黙っていたり、もの静かな場合、自分がしてほしい態度で望みます
ああ、なんか悩みがあるんだなあ、思考を邪魔してはいけないな、と思いやりで声をかけません。

でも、女性はその思いやりを逆の意味でとらえています。
どうして声をかけてくれないの、私が落ちこんでいるのに、冷たい男」と思っているのです。

もちろん、こういう場合に「どうしたの?元気ないじゃん」と声をかける男性もいるでしょう。
そうすると女性は嬉しくなって、すごい勢いでしゃべりだします。
しかし、ここで男性は性急に解決案を提示してはいけません。

男性は、女性に対しては、黙って聞く姿勢と、話をあわせた表情さえできればいいのです
なのに殆どの男性が解決案を提示しよとしてがんばります。
冷静に真剣に聞き、問題点を探し、逆に無表情になってしまいます。

女性からしてみると「こんな大変な話をしているのに、無表情で冷たい男」と思ってしまうのです。
こういった女性の心中を知らない男性が多いです。

したがって「話を聞いてくれない」という女性の悩みもなくならないのです。
ここは、女性も男性が話を聞いてくれる方法を知っておきましょう

●ひとつのことを話す
男性は、あっちこっちに話がとぶと絶対についていけません。

ついていくふりもできずイライラしてしまいます。
会社の話題なのか、友達の話題なのか、自分の問題なのかひとつずつ話しましょう。

●どうしてほしいか先に話す
聞いてほしいだけなのか、何か決断がいる話なのか、提案を求めているのか。

男性に結果的にしてほしいことを先に話す。
時間はどれくらいかかるのかを先に話すのも手。

●話の腰を折らない
会話は女性のほうが上手い場合が多く話の先を読める女性も多い。

女性は話が読めた段階で「ちがうの、ちがうの」と会話の腰を折ってしまいがち。
これは男性にとってつらいことであり、男性は最後までしゃべりたい生き物なのです。

男性も男性なりに女性の話を聞こうとしています。
気づいていないわけではなくて、反対に気を遣ってる場合もあります。
男性にはこういった優しさもあるということを知っておきましょう。


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム