ダイエット前の「ダイエット」♪


「部屋の体重」住人の心は連動する!?

朝、起きたとき、あなたは部屋の窓を開けていますか?
とは言え、冬真っただ中の札幌では、なかなかできない実行できないかもしれません。

自分を過ごす環境を良くするためには、まず、「空気の入れ換え」をすることです。
そして、風通しを良くすることがとても重要です。

朝起きたらすぐに窓を開け、さわやかな空気を入れてください。
朝の空気を深呼吸し、体のすみずみまで新鮮なエネルギーを吸収しましょう

空気の入れ換えとともに大切なのが、「掃除」です。
年末に、しぶしぶやった!という女性もいるでしょう。

ここで意識していただきたいのが、「部屋の体重」です。
ものが多すぎる人は、部屋の体重が重いということです

部屋の体重と住人の心は連動するので、部屋の中の使わないものがどんどん捨てるようにする
すると、気持ちが軽くなります

今、あなたにはストレスがあったり、イヤなことがりますか?。
ぜひ、部屋の掃除をしてみてください。
部屋のゴミとともに、心のもやもやも消えてなくなるでしょう

mar88_kabintotabel_tp_v

ものをためないコツ

部屋にものを増やさないコツは、「一つ買ったら一つ捨てる」。
「ムダな買い物はしない」の2点です。

「安物買いの銭失い」という言葉があります。
言葉どおり、「安いから買う」という人は、ものがたまる一方になってしまいます。

部屋がすっきりキレイな人
そんな人は、余分な荷物も、かかえている思いも少なく、心が軽やかで、見た目もさわやかです

部屋がすっきりキレイな人は、余分な荷物も、かかえている思いも少ないものです
なので、心が軽やかで、見た目もさわやかです

逆に言うと、心が重い人は、「部屋の体重が重い」と言えるでしょう。
そして、本当に「体の体重も重い」人が多い、につながっています。

お正月に食べ過ぎて、ダイエットを考えているのなら、まず部屋のダイエットから始めましょう。
心も軽やかになり、気持ちがプラスに切り替えたことによって、やる気も出るのではないでしょうか。
部屋の雰囲気は、そのまま住人のオーラとなって漂うものです

ホコリだらけの部屋に住んでいる人からは、「この人、部屋が汚いんだろうな」。
と思わせる、負のオーラがにじみ出てしまいます。
掃除で、部屋も心もピカピカにしましょう

%e9%83%a8%e5%b1%8b

チャットで使ったお部屋も同じです。
自分の部屋ではないからこそ、次に使うチャットレディさんのためにキレイにする。
その気配りが連鎖していきます。

気配り上手な女性の部屋は、きっとキレイに違いないはずです。
ダイエットをする前に、お部屋と心の「ダイエット」をしてみてはいかがでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム