お客さんが夢中でしゃべり続ける「聞き方」の基本


会話術
チャットレディーのお仕事では「話す」だけではなく「聞く」事も不可欠です。
 
上手な聞き方は大きく分けると2つになります。

①お客さんの「気持ち」に寄り添って「受け止めてあげる」聞き方。
②お客さんの話を引き出して、会話をリードする聞き方。

お客さんを受け止めてあげる聞き方のポイントは?

①についてのポイントはただ1つ「感情移入」です。
これが出来れば、お客さんから気に入ってもらえて常連さんになってくれる確率がぐーんっとアップします。

方法としては「自分が相手の立場だったら」と考えながら聞くこと。
これにつきます。
すると相手の感情が分かってきます。

そしてあなたが相手の感情に移入して理解している事は「表情」から必ず伝わります。
すると自然に「会話」が広がってきます。

お客さんをリードする聞き方のポイントは?

②については「会話」をリードするわけですから、聞き手に目的があるわけです。

目的は主に2つ。

①お客さんに気分よくしゃべってもらい、信頼関係を築く。
②お客さんから知識や情報を教えてもらう。

①の場合のポイントは

  • しっかり「相槌」を打つ
  • お客さんの「キーワード」は確認としてことばで繰り返す。
  • この2つです。

    お客さんが、話すどんな話にも、興味深く「うんうん」と笑顔でうなずいてあげてください。
    ただし!うなずいているだけでは、「本当に聞いているのかな?」と思われてしまうこともあります。

    ポイントは、確認することです。
    お客さんが、会社の新人の愚痴を言っていたとします。
    あなたは、うんうんと話を聞きながら、たまに「その人新人なのに?」「新人さん、すごいねー」というように、キーワードを繰り返しながら感想を言えばOK。

    ②の場合のポイントは

  • 何を求めてるかがしっかり分かる「質問」をする。
  • お客さんが知識や情報を教えてくれたら、しっかり「リアクション」を取る。
  • 家電に詳しいお客さんから、家電選びについてのアドバイスをもらっている時、難しいスペックの話をされてもあなたはわからないかもしれません。

    でも、「解像度は、○○の方がいいってことですよね?」とか「えー、同じ値段なのに、そんなに機能が違うの!」という反応をしてみたらどうでしょうか?

    「そうなんだよ、だってね・・・」というように、お客さんはペラペラ話してくれるでしょう。

    あなたの受け答え一つで、お客さんの次の会話をうまく引き出すことができるのです。

    まとめ

    こちらをマスターすれば「聞き手」のスペシャリストになれます。
    すなわち、今まで以上にチャットで稼げるようになるという事です。

    以上をマスターして給料アップの架け橋になれたらと思います。


    ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

    • お電話はこちら

      0120-993-639

    • メールはこちら

      cho5@ezweb.ne.jp

    • お問い合わせフォーム

      お問い合わせフォーム

    • ラインからもOK!

      ID:123456

      QRコード

    • 0120-993-639
    • ID:123456
    • お問い合わせフォーム