短所を「長所」に変えるテクニック♪


欠点も明るくほめるテクニック♪

ほめたくても、どうしても欠点しか目に入らない。
困った....。
そういうときもあるかもしれません。

けれど、すべてのことは、コインの表裏のようなものです。
欠点の裏を返せば、長所になるのです

「子供っぽい」というとネガティブな感じがします
でも「心が若い」というとなんだかポジティブな感じがします
DSCF3253_TP_V

「ルーズ」というとだらしないがない印象を受けます。
おおらか」という伸びやかな印象に変わります。。

「おしゃべり」という騒々しい雰囲気がします。
盛り上げ上手」というと、気配りができる人になります。

「太っている」というと、メタボで自己管理がうまくないように思えます。
「ガタイがいいですね」というと、押し出しがよい感じです。
安心感がありますね」というと、頼りがいがありそうです。

「おせっかい」というと迷惑な感じがします。
人情味がある」というと情に厚い素敵な人です。

「ケチ」というと、しみったれたお金の亡者みたいです。
倹約家」「お金を大切にする」というとしっかり者と言えます。

「優柔不断」だとイライラされがちです。
柔軟性がある」というと軽やかなイメージを受けます。

「神経質」というと面倒臭い感じがします。
繊細」というと護ってあげたくなります。

「せっかち」というと失敗しそうな感じがします。
スピーディー」というとデキる感じです。

「のんびり」というとイライラします。
丁寧」にやっているのなら、いい仕事ができます。

「ガンコ」なのは柔軟性がない感じです。
意志が固い」というのは、カッコいいです。

「わがまま」というと自分勝手なイメージがあります。
マイペース」というと、自分らしさを生かしている感じです。

ELLYhiganbana-20169272_TP_V
このように、「ネガ」なところの「ポジ」を見つけるのです。
そうすることで、マイナスなところもほめポイントに早変わりするのです
他にも次のようなものもあります。

●ぶっきらぼう...朴訥(ぼくとつ)
●引っ込み思案...奥ゆかしい
●ぐうたら...おっとりしている

●地味...出過ぎない
●泣き虫...感情豊か

●臆病...用心深い
●意地っ張り...信念が固い

ダメの裏は、素敵な長所です
「ネガティブ」なのに「ポジティブ」にどんなことでもほめてしまいましょう。
MAKItorya15134231_TP_V
自分自身でも長所が探すのが難しいと悩むことがあると思います。
そこの逆の法則で短所を長所に置き換えてしまうと自分の自信につながるのではないでしょうか。

チャットレディのお仕事や、日々人との接っするとき。
ネガポジぼめ」というテク二ックを活用してみてはいかがでしょうか♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム