チラチラ見るで心を掴むテクニック!


稼ぐチャットレディは実践してる!!
初めてのお客さんとのチャットで、あなたに興味を持ってもらうコツ。
それは、あなたに興味あり!を匂わせるコトなのです!

「もしかしてこの子、自分に特別な思いがあるんだろうか。。」
お客さんに自分の事を好きにさせるには、まず相手にそう思わせることからスタートします。
そのためのとっておきのテクニックをご紹介します!

気がつけばチラチラ目線が合う

お客さんに自分を好きにさせるには、「あなたに興味あり」を伝えることから始まります。

「私、あなたに興味持ってるのよね」

口でそう伝えられればいいのですが、これって、そう簡単にはできませんよね。
相当、図々しい人でもなかなか出来ないものです。

しかし、安心して下さい!
人間には、もっと強力で、便利で、使いやすい機能が備わっています。
「興味あり」を伝えるもっとも簡単な機能、それは「目」です。

昔から、「目は口ほどにモノを言う」と言われますが、会話術などをブログで書いてきた私ですが、これには確信を持てます。

チャットレディのお仕事では実際に目が合う事は無いのですが、カメラに目線を向けるだけで、お客さんは目が合ってる様に錯覚してしまうのです。

そこでおすすめなのが、これです。

シュウハ数を増やしましょう

別にアナログを地デジに変えましょう。なんていう話ではありません。
その「周波数」ではなく、「秋波数」です。

「秋波」というのは、本来は、「美人の涼やかな目元」という意味の言葉なんですが、「色目」という意味でも使われるようになりました。

「秋波を送る」で、「色目を使う」とか「色っぽい視線を送る」という意味になるんですね。
「シュウハ数を増やす」とは、つまり、この「秋波」を送る回数を増やそう!ということです。

そんな難しい視線、私にはムリーーという人も、いるかもしれませんね。
しかし、ここでおすすめするのは、そんな難しい視線ではありません。
ただ、見ればいいんです。チラチラ・・・と。

ひとつだけ、大事なポイントがあります。

数多く見る

なぜ、数多くかというと、「秋波」を送った時に相手がそれに気づかないと、意味が無いからです。
つまり、偶然に目が合う回数を、意図的に演出するわけです。

人間が相手に好感を抱く可能性は、目が合う回数に比例して高くなる、これは、心理学的にも確かめられている法則です。
単純に考えてみてください。

1回のチャットで2、3回しかおくらない「秋波」が、相手の視線にヒットする確率は、そんなに高くありません。
しかし、1回のチャットで20回30回も、チラチラ見ていれば、そのうちに何発はヒットします。

そう言えば、この子とはよく目が合うなぁ。

お客さんにそう思わせることができれば、この作戦は成功です。

  • カメラ目線でチラチラ見る
  • カメラ目線の回数を増やす

是非に参考して頂ければと思います。
稼ぐチャットレディになって高収入ゲットしましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム