その人は「ベストパートナー」?


真のパートナーの見極め方♪

女性の「愛されたい」という欲求には、およそふたつの種類があります。
ひとつは単純に「モテたい」という欲求。
たくさんの男性にチヤホヤされたい。

大切に扱われたい。
羨望のまなざしで見られたい。
こうした、どこか子供っぽい「私を見て!」「私を好きになって!」という欲求です。
000Yama077_TP_V
そしてもうひとつが「幸せになりたい」という欲求です。
不特定多数の男性からモテる必要はない。

もう、そんなお遊びみたいな恋ではなく、心から尊敬できる相手と愛を育みたい。
本物の愛と幸せがほしい、という欲求です。
もちろん、多くの女性は後者の「幸せになりたい」という欲求が勝っているでしょう。

たとえば、いわゆる「いい男」の条件は、たくさんあります。
簡単に言うなら、知力、体力、財力の3要素が「いい男」の条件です

知識が薄くても、体力が無くても、お金を貯めるのが趣味でもいけません。
すべてのバランスが整った男性こそが「いい男」ということになります。

しかし、その「いい男」たちの全員が、あなたにとってのベストパートナー。
そういうわけではありません。

もっとわかりやすく言いましょう。
いわゆる「いい男」は世の中に何千、何万といます。
あなたの周囲にだって、きっとたくさんの「いい男」がいるはずです。
dansei

では、ベストパートナーを見分けるポイントはどこにあるのでしょうか?
あなたはこれから、どうやって「いい男」と「いい男で、しかもベストパートナー」。
そう呼べる男性を見極めていけばいいのでしょうか?

その答えは、ズバリ「沈黙」にあります。
お互いが黙っているとき、その沈黙を心地よいものと感じることができるのか

沈黙のうちに、笑顔を交わすことができるか
その笑顔だけで、お互いが持つ深い親愛の情を理解できるのか

きっとそこには「穏やかな笑顔」があることでしょう。
そしてふたりの空間は明るい光、あたたかい光に包まれているはずです。
本物の愛に、それほど多くの言葉はいりません

気障りなセリフも、豪華な指輪も、しょせんは愛を彩る装飾品です。
遊び人であれば、おそらく他の女性に対しても同じ装飾品を贈ることができるでしょう。

ですが、沈黙のときに交わされる笑顔は違います
それは真のパートナーとして交わせない、いわば笑顔のエンゲージリングなのです

barentain2
あなたは、沈黙を怯えていませんか?
今まさに恋をしているチャットレディさんもいらっしゃるでしょう。
その相手がベストパートナーになり得るのか、「沈黙」のときに注意を注いでみましょう♪


ご応募はこちら 応募、ご質問は24時間受付中! お気軽にお問い合わせください♪

  • お電話はこちら

    0120-993-639

  • メールはこちら

    cho5@ezweb.ne.jp

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォーム

  • ラインからもOK!

    ID:123456

    QRコード

  • 0120-993-639
  • ID:123456
  • お問い合わせフォーム